Health & Beauty

集合写真がキライ!? 小顔ダイエットで解消できる!

問題は顔の筋肉の緩み?発達しすぎ?

集合写真ってザンコク。隣に並んだ人と、顔の大きさをつい比べちゃうから…。そんな深刻な悩みがある人、このエクササイズでサイズダウン!お馴染み、理学療法士のコウメイ先生による「小顔ダイエット」第2弾。今回も、原因チェックから始めましょう。

あなたはいくつ当てはまる?

1:”表情がない”とよく言われる
2:”口数は少ない”ほうだ
3:気づいたら”笑っていない”日がある
4:あまり”噛まずに飲み込む”ことが多い
5:スマホやPCと過ごすことが多い
6:歯を”食い縛る”癖がある
7:気づいたら”歯ぎしり”している時がある
8:”噛み合わせ”が悪い
9:”とがった犬歯”がない
10:”ストレス”を感じている

あなたのその顔もしかしたら…

1~5が多かったあなたは、完全に顔の筋肉が緩んでいます。その顔のデカさは、緩みきって垂れ流しの筋肉が原因かも!

6~10が多かったあなたは、完全に顔の筋肉を使いすぎ。その顔のデカさは、発達しすぎた筋肉が原因かも!

実は、顔の筋肉っていっぱいあるんです。その中でも、特に小顔ラインでもあるアゴ(エラ)ライン。そのラインは『物を噛む時に使う筋肉』なんです!知ってた?

だから、緩くてもダメ!硬すぎてもダメ!

小顔へ美ダイエットエクササイズはこれで決まり!

顔面の筋肉は緩んでいても、緊張しすぎていても、結果は同じ。たるみや歪みにつながるものなんです!そこで顔全身のバランスを整える、小顔美ダイエットエクササイズを三つご紹介!

その1:『ア・イ・ウ・エ・オ』体操

舞台に立つ人や人前で話をされる人は練習しているであろう、この『あいうえお』体操。ただただ滑舌よくアイウエオと繰り返し言うだけでOK!

その2:『いないないバー』全力投球!

いないいない:顔のありとあらゆるパーツ(筋肉)を縮め顔の中心に集める
ばー:一気に顔のありとあらゆるパーツを開く。この時ベロもできるだけ長く伸ばし、全力で”あっかんべー”!

その3:『パンダの宝物』体操

パ・ン・ダ・ノ・タ・カ・ラ・モ・ノと大きな口を開けて3回!ベロやほっぺの肉を噛まないように注意して!

その他オプションも!

その4:手指をグーにして、アゴのエラのラインをこする!

その5:一度、歯医者を受診してみて!マウスピースを作ることで、食い縛りによるアゴの疲れや肩コリも軽減されます!

私達、理学療法士の視点から言えば、この美トレをすれば、日々の生活が丸ごと美しくなるための運動に変わります。ながら運動でOK!気分転換運動でいい!ボーッっとしてないで、YOLO的美トレで美しさ磨きましょ!

ぜひ試してみてくださいね。

ライター:町田光明(理学療法士・ヨガ講師・健康運動指導士・介護予防運動指導員。芸能人からトップアスリート、障害者(児)まで全国で指導)
モデル:MaiMai

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE