YOLO

Health & Beauty

男子は指先を意外に見ている! 5分でできる簡単ハンドトリートメント

ハンドクリームを塗る時、忘れちゃいけない場所

寒さと乾燥が厳しくなる時期。ガサガサになってきて、かわいそうな私の手。お手入れはどうしたらいいでしょうか?

「マッサージをしてあげるのがいいと思います」と成田さんは話します。化粧水や顔用のクリームを手に塗ってもいいし、ハンドクリームやオイルを塗るのもオススメ。

手の全体に塗りますが、忘れがちなのはツメ。

「みなさん結構ハンドクリームを塗る時って手の甲とか指までで、あまりツメまで塗らないんですよね。でも一番大事なのはツメだったりする」と成田さん。

「ツメは角質がかたまったものなので、ちゃんとハンドクリームを塗っておいてあげると、縦ジワなどもできづらいんです」

指の根本からトリートメント

ハンドクリーム(または顔用のクリーム、オイル)を全体に塗り終わったら、トリートメント開始!

最初は手の甲を上にして、反対側の手の親指と人さし指で、5本の指の側面を順番にトリートメントしていきます。指の根元から指先に向かう方向でトリートメントすることで、血行をよくするのが目的。

「血行がよくなると肌の機能、水分保持率が上がってきます。手も血行がよくなると色が変わるし、プリプリ感も出てきますよ」

今度は手のひらを上にし、また反対側の手の親指と人さし指を使い、5本の指をトリートメントしていきます。手の甲を上にした時は指の側面を押しましたが、今回は指の腹を押していきます。

親指を指の腹にのせ、指の下側に人さし指を置いてはさみこみ、ツメ先まで力を入れて。

さらに手がきれいになる方法はコレ!

これだけでも効果的ですが、成田さんは、さらに手がきれいになるマッサージを伝授してくれました。

握りこぶしを作り、反対側の手の親指の下、ぷっくりしたところをぐりぐりと押していきます。「結構気持ちいいでしょ?」気持ちいいですね!

その後、手の甲を指先に向かってさすってあげます。

「色が全然違うでしょ。血行がよくなって、肌のキメもマッサージ後のほうが全然いい気がしませんか?これをしてあげると大分違うと思います」

5分でできる簡単マッサージで、今年の冬は白魚のような指で過ごせそうです!

 

ライター:沢田聡子
取材協力:成田幸代/『Yogini』をはじめとした数々の雑誌、広告、ファッションショーで活躍するヘアメイクアップアーティスト。100%天然由来のスキンケア化粧品「伏水薫」のプロデュースを手がけ、多くの女性の支持を集めている。http://www.fumika-kyoto.com/

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE