YOLO

Health & Beauty

ゴムでとめるだけ!なのに 普通のポニーテールより断然かわいい!

この春は、ちょっと差がつくオシャレヘアを楽しんで!人気ヘアメイクアップアーティストの成田幸代さんに、簡単にできる“こなれ感”のあるヘアアレンジを教えてもらいました!今回は、ゴムでとめるだけでできるキュートヘア。

忙しい朝の最終兵器!
簡単でかわいいからレギュラーに

〈用意する物〉

・髪用のゴム大(約5㎝:太め)×1個
・100均などでも売っているビニールゴム×3個(約2㎝:細:黒より茶色のほうが目立たず使いやすい)
・Uピン×1個

〈基本テク〉
始めに、髪全体にワックスやヘアクリームをつけ、手ぐしで粗めにほぐしておきます。

1:耳の高さで、ポニーテールにまとめます。
〈ポイント〉トップや耳の後ろの部分を、指でつまんで細かく引き出し、ふくらみをもたせると、“こなれた感じ”に。

2:根元から約5~7㎝下を、ビニールゴムでとめます。

3:とめた束が丸くなるように、毛束を指でつまみ出します。

4:同様に、約5~7㎝下を、ビニールゴムでとめ、毛束を丸くなるようにつまみ出します。
髪の長さに合わせて、これを繰り返します。

〈ポイント〉
毛先が長めに残るほうが、かわいい

5:前髪が気になる人は、サイドの毛をビニールゴムでまとめ、後ろに持っていって、ポニーテールの根元に、Uピンでとめます。

6.でき上がり

 

 

編集:YUKO
モデル:橋本実佳/写真:樋口勇一郎
取材協力:成田幸代/『Yogini』をはじめとした数々の雑誌、広告、ファッションショーで活躍するヘアメイクアップアーティスト。100%天然由来のスキンケア化粧品「伏水薫」のプロヂュースを手がけ、多くの女性の支持を集めている。
http://www.fumika-kyoto.com/

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE