YOLO

Health & Beauty

ワキ汗対策大丈夫? 彼に見つかる前にアロマで予防

これからの汗対策は天然成分の精油で

汗をかく季節。室内と屋外の気温差が激しくなる時期は、逆に汗がかけない問題もあるけれど、多くの人は、とりあえずワキ汗対策をしたいんじゃないでしょうか。染みる汗も嫌だけど、においが漂うなんていうのも、絶対避けたいところです。

だからといって、避けたいのは人工香料でにおいを押さえたり、ごまかしたりする方法。そういうのが汗腺を刺激すると、かえってひどいにおいになったり、何かの症状を引き出したりしてしまう可能性もあります。

賢い女子にオススメの汗対策は、やっぱり天然成分の精油(エッセンシャルオイル)を用いること。最近の香害対策としても、精油なら香りが強すぎないので問題なし。少しの量で十分な効果が得られます。使いやすい精油を紹介するので、試してみて。

夏日に使いたい、すっきり感をもたらす精油

日常遣いの汗対策には爽やかな香りで、抗菌作用や、収れん作用のあるアロマオイル(精油)がおすすめ!

ローズマリー…シソ科の植物で爽やかでクリアな香り。血行促進効果もあり。
サイプレス…まるで森の中にいるようなすっきりとした香り。イライラも抑える。
ティートリー…消臭、消炎効果があり、肌にも優しい。
ユーカリ…風邪予防などにも有効なすーっとした爽快な香り。

いや〜な臭いを防ぐアロマ使用法

【全身浴】
朝入浴する人なら、手軽に取り入れられる全身浴は、お風呂のお湯に精油を垂らすだけ。おすすめは、ローズマリー1滴、ティートリー、サイプレス各2滴ほど。爽やかな香りで朝の目覚めもよくしてくれ、集中力も高めてくれます。

【デオドラントスプレー】
汗の臭いが気になり始めたら、すぐ使えるように持ち歩きたいスプレー。スプレーつき遮光ガラス(60ml)に、無水エタノール小さじ1、ミネラルウォーター55ml、ティートリー2滴、ユーカリ1滴を入れるだけ。使用する時は軽く振ってから使ってください。

ローズマリーは高血圧の人には向かないなど、精油にも特徴があるので、お店で自分の体質を伝えてから選んで下さいね。

 

ライター:YOLO編集部

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE