Health & Beauty

疲れ目でしょぼしょぼ… おばさん認定される前に目のヨガ!

そのしょぼしょぼは、眉間のしわのエッセンス

デスクワークでありがちな不調の一つが眼精疲労。これはためやすく解消しづらい大敵。夕方になると、しょぼしょぼした目を細めて見ている、なんて人もいるのでは?それって眉間にしわを作るための第一歩。それが積もっていくと、とりたくても取れないふかーいしわになってしまうんです。

それから、かすむ目を調整するために、目を細めて書類を見てたりすると、まさにおばさんっぽさ爆発。気になる年下くんもドン引きです。

そんな、かなしいおばさん認定をされる前に、すぐに目ヨガで調整しましょう!ちょっとした隙間時間でできるから、なるべくこまめにやって、いつでもキラキラ目を保ちましょうね。これ、ホント、将来のためです!

【目の周りを温めるストレッチ】

1:両手をこすり合わせ、手の中に熱を作ります。
2:温まった両手でおわんの形を作り、まぶたの上に置きます。眼球を押しつぶさないように気をつけて、目を閉じたまま10呼吸。目の周りがジワーッと温まってくるのを感じましょう。

3:正面を向き、顔は動かさず、両方の眼球を上下左右と対角、計8方向にゆっくりと動かします。

4:再び目を閉じて、目の周りの筋肉が緩んでくるのを待ちます。

ほーっとする時間は、あなたの肩の力を抜いてくれるタイミング。それが、良い仕事と恋にもつながるって肝に銘じておきましょう!

 

ライター:豊田紗江
モデル&監修:村上華子/綿本彰氏のもとでヨガを学び、2008年ヨガ仲間と共に「HASYOGA(ハスヨガ)銀座」を設立。インストラクター業のかたわら、ヨガ専門誌「Yogini」などで、ライターとしても活躍中。
写真:樋口勇一郎

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE