YOLO

Health & Beauty

【美脚鍼灸師】が伝授。中指のつまみ上げと頭皮ケアで、すぐに小顔に!

エステティシャン・鍼灸師として豊富な経験を持つ森田真理先生に、ツボ押しできれいになる方法を教えてもらうこの連載。今回は、「小顔のツボ」について聞きました。

中指を引っ張り上げると顔が細くなる!

小顔になるツボ、知りたいですよね。以前の回(https://yolo.style/hb_or18071804/)でも伝えたように、手には全身が投影されていて、顔と対応しているのは手の中指の第一関節あたりです。また、小顔作りにも中指を刺激します。

「中指を100回ぐらいグーッとつまみ上げると、顔がどんどん細くなるんです。やってみて下さい。効果はてきめんですよ」

朝の通勤時間、混んでる車内でもこれならできますよね。鏡の中の自分の顔がボテッとしているな〜と思ったら、ちょっと試してみて下さい。また、集合写真を撮る場合なんかでも、すかさず中指をつまみ上げれば、100回までは無理としても、回数が多ければ多いほど、シュッとした顔つきが作れます。

顔は頭皮とつながっている

ところで、膨らんだ顔に見せてしまう、頬のたるみも気になります…。

「頬のたるみは、頬から側頭部にかけての筋肉の問題です。顔から頭は皮一枚でつながっていますよね。側頭部の筋肉がストレスや疲れなどで硬くなると、皮膚も縮んでしまいます。顔が緊張すると“引きつる”と言いますよね。まさに、あんな感じです。そして、筋肉が縮むと、皮膚が余るじゃないですか。そうすると頬骨のあたりの皮膚にたるみが出てきたりするわけです」

「目を酷使している人も、要注意です。目をよく使う人は、頭頂骨のあたりがカチンカチンになるんです。そうすると筋肉が縮み、皮膚が余って、額の横ジワや、まぶたのたるみを引き起こします。目の二重がだんだん浅くなったりもしますよ」

頭皮は揉んで緩める

頬のたるみ、額の横ジワ、まぶたのたるみなどは、頭皮を揉むことが解消の秘訣。

「解消にはマッサージしていくしかないですね。しょっちゅう揉んだほうがいいのです。頭皮用のブラシでよくブラッシングして、血行をよくするのもいいでしょう。頭は硬くて手だけで行うと大変なので、“かっさ”という道具で緩めてもいいですね」

頭皮マッサージの小顔効果はすごい

「頭のマッサージをしてむくみを取るだけで、顔はひと回り小さくなります。頭をちゃんとケアしたほうが、顔の輪郭はきれいになると思いますよ」

小顔になりたい人は、日ごろから中指と頭皮をこまめにケアしましょう!

 

 

ライター:沢田聡子
監修:森田真理/Mari鍼灸Salonオーナー。痩身・美容鍼灸家として人気が高い。オリジナルブランド「ぎんざ美人灸」を持つ

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE