Health & Beauty

ちょっとのことでもイライラ…。彼とも話したくない生理前、どう過ごしたらいい?

2019/01/27

エステティシャン・鍼灸師として豊富な経験を持つ森田真理先生。20代のころにはボディビルの大会で準優勝するほどハードに鍛えていましたが、今はゆったりとヨガを楽しんでいます。今回は、彼とも話したくないくらい不機嫌になってしまう、生理前の過ごし方についてです。

生理前、異性といるとイライラするというデータも

生理前はイライラして、彼とも話したくない気分になってしまう…そんなあなたに、真理先生からオススメの本があります。26年前の世界的ベストセラー『ベスト・パートナーになるために』の続編、『一人になりたい男、話を聞いてほしい女』(ジョン・グレイ著、児島修翻訳、ダイヤモンド社)です。

「心理学者であるジョン・グレイ博士によると、彼とも話したくない生理前は、そもそもパートナーと一緒にいてはいけない時期なんです。女友達ではなく異性のパートナー限定で、この時期に一緒にいると非常にストレスやフラストレーションを感じたり、嫌悪感を覚えたり、不満や怒りが増殖したりすることが研究でわかっています」

プロゲステロンが増える時期

生理前は彼と一緒にいてはいけないんですか!?いったい、どうしてそうなるでしょうか。

「黄体ホルモンであるプロゲステロンが優勢になっているからです。プロゲステロンが増えると、精神的に不安定になり、イライラしたり憂鬱になったりするのです」

「生理が始まる一週間前はプロゲステロンが一気に増えるので、この時期にパートナーと一緒にいると、パートナーに対する嫌悪感や怒り、フラストレーションが生まれやすいんです。例えば、パンくずをこぼした時、普段なら『あら、こぼしたわね』でおしまいなのに、生理前だと『キーッ』ってなったりするんです」

何だか、とってもよくわかります…。

一人の時間や女友達とのおしゃべりを楽しんで

「こういう時期はなるべく、仲間との活動をするといいですね。女友達と一緒に食事に行ったり、価値観の合う兄弟や親と一緒に過ごしたりして、パートナー以外の人と一緒にいる時間を増やすといい。それから、一人での活動もオススメですね」

生理前にイライラするのは、ホルモンのせいなので仕方がないわけですね。

男性も女性の生理前のことを知るべき

「仕方がないから、おつき合いしている人はその時はなるべく会わないようにする。結婚している人はなるべく二人きりの時間を減らして、外に出るようにする。こういう時にケンカが勃発するんですよ(笑)」

「男性も、女性は生理一週間前になるとそうなることを知るべき。『お互いその時は別々に好きなことしようね』って話し合っておく。男の人にも、この本を読んでもらうといいですね」

男と女は別の生き物。だからこそお互いを知り、うまくやっていく工夫が必要なんですね。

ライター:沢田聡子
監修:森田真理/Mari鍼灸Salonオーナー。痩身・美容鍼灸家として人気が高い。オリジナルブランド「ぎんざ美人灸」を持つ。

RECOMMEND