Health & Beauty

そのダイエットは合ってる?自分に合った痩せ方で今度こそ本当の美ライン作り

あなたに合ったダイエット

そろそろコートも薄めになり、ボディラインの見え方が気になる季節ですね。本格的に薄着になる前に始めたいダイエット。でも、自分に合っていない方法では、なかなか痩せません。あなたのダイエットは大丈夫?

ということで、ここからは自分のタイプを確認して、それに合ったトレーニングと食事のポイントを紹介。項目が多いところを見てね。同じぐらいチェックが入ったら、両方確認を!

【冷え&むくみ太りタイプ】
・下半身が太い
・あまり筋肉はついていない
・昔は細かった
・疲れやすいし、風邪を引きやすい
・食事に気をつけているのに太る
・ベロのまわりにギザギザの跡がある
・目覚めた時、顔がむくんでいる

筋肉が足りていません。そのため代謝が低く、食べる量が少ないのに、太ってしまいます。水分の代謝もよくないため、むくんだり下半身がボテッとした感じに。そんなあなたは、代謝アップを目指して、何はともあれ体を動かし始めましょう。でも激しい運動はNG。軽くゆっくりしたトレーニングがいいでしょう。水の飲みすぎにも要注意。

【ストレス太りタイプ】
・とにかく寸胴なお腹を中心に全身太い
・体が重いし、あちこち張っている
・食べられないものが多い
・生理が近づくと何だかイライラしている
・おならが出やすいのに、ガスがたまり、張る
・一度少し痩せてもすぐに戻る

ストレスでつぶされそうなのでは?その解消のために食べすぎているみたいです。頑張りすぎのダイエットやトレーニングは、またもストレスのもとになり、悪いループになるので要注意。まずは、本当のストレス解消法を見つけて、心を緩め、リラックスを。運動で心のモヤモヤを吹き飛ばせるのが一番オススメ。

【エネルギー過多タイプ】
• カタ太りでガッチリした体形
• 肩から二の腕にかけてが太い
• 暑いのは苦手で、汗をかきやすい
• 気づくとニキビや吹き出物がある
• 食べるの大好き!人より早く食べ終わる
• いつも元気。でも、体調次第では下痢に

すごいエネルギーの持ち主で、活動的。食欲も旺盛で食べすぎることも多々。味の濃いもの、冷たいもの、甘いもの、アルコールなどが好きで、内臓に脂肪がついて、肥満に。その解消にはゆっくり食べること。体力があるから無理をすると、体調を崩してしまうので要注意。

【不摂生による体調不良タイプ】
• ガッチリでカタ太り
• 出産後や、婦人科のトラブルがあって太りだした
• 血中コレステロール値、中性脂肪値、内臓脂肪値が高め
• 生理痛が重くなりがちで、生理周期も乱れる
• 慢性的に頭痛、肩コリ、腰痛があって疲労度が高い
• 食事の量を減らしてるのに痩せない
• 肌のくすみ、クマ、シミが気になる

更年期に入っていく40代以降に多いタイプで、ホルモンバランスの乱れによる不調が影響。若いうちにむくみや慢性的な冷えを放っておくと、このタイプになりやすくなる。身についている生活のクセを見直し、ストレスを解消。体を冷やさない食事が大切。運動もして、体内の循環を促していきたい。

やみくもに行っていたダイエットとはもうさようなら。自分のことを知り、適切な方法を行えば、きっとすっとシェイプされていくでしょう。春先の薄着を、ちょっと自慢できるように頑張りましょう!

ライター:豊田紗江
出典:『はじめての体幹&骨盤ダイエット』

RECOMMEND