Lifestyle

頑張る女性の多くがかかる病気?その不調はアレのせいかもしれません…

2019/03/31

あなたも「心の冷え性」になっていませんか?

・最近、心と体がバラバラだと感じている。
・自分がやらなければならないことが多すぎる。
・いつも言いたいことをグッと飲み込む。
・こんなに頑張っているのに、全然報われない。
・失敗するのがとても怖い。
・自分が好きではない。
こちらは今回ご紹介する本の冒頭に記されている「心の冷え性」チェックリストの一部。全部で18個のうちいくつにチェックが入ったかで、あなたの心の健康を確認します。

毎日忙しい女子なら、いくつも当てはまるかもしれません。そう、私達は“心が冷えたまま”生きているから苦しいのかもしれないのです…。

心の冷えとり 人生を変えるのに必要な38のレッスン』(小室朋子:著/WAVE出版)

「心の不具合」のサイン

著者の小室先生は、のべ4万人の患者を診察してきた内科医。原因不明の体調不良の患者さんを診るうちに、病気や体の不調の多くが、「心の不具合」が原因の体が発するサインだと確信しました。
この本では1章を一つの処方箋として、「心のコリをほぐす準備運動」から始まり、五つの処方箋が綴られています。今、自分が窮屈だなとか、しんどいなと感じているなら、きっと「なんでわかったの!」と驚く項目があるはずです。

本当の自分はどこに?

例えば「自分らしさ」がわからなくなってしまっている人には、「本当の自分」はどこに行ってしまったのか?を問いかけます。
「木」に例えたお話は、確かに…と思い当たる人が多いかも。SNSなどで個人が発信できる時代。情報が集まりすぎて、人と比べる機会も増えてしまいました。そんな時、どうすればいいのか?たくさんのヒントが詰まった一冊です。

小室先生と向き合ってお話を聞いているようでとても読みやすく、心にも響きやすいので、元気が出ない時にぜひ手に取ってみて下さいね。
ライター:幸雅子
画像出典:amazon

RECOMMEND