Health & Beauty

目元がスッキリして疲れ目も解消!【即効性は美容液以上!?「フェイシャルヨガ」】

PCやスマホで疲れた目をいたわる

13回にわたって、元タカラジェンヌでヨガインストラクターの舞名里音さんに、顔の悩みに合わせたエクササイズ教えていただきます。

今回のターゲットは、疲れ目

PCやスマホが欠かせない生活だと、どうしても目に負担をかかりがち。画面を見続けることでまばたきの回数が減り、血行不良を引き起こします。さらに、まぶたはたるんで目が小さくなり、なかなか消えないクマの原因にも…。

骨をプッシュして目元の血流を促せば、目の疲れが取れてスッキリ。眼輪筋の弾力も取り戻せて、目のサイズまで変わったようなぱっちりとした目に!

【フェイスヨガ前のお約束】

①姿勢を整えて、穏やかな呼吸をしながらリラックスして行います。
②頑張りすぎるのはNG。舌を出す運動などはやりすぎると顎関節症になってしまうので要注意!無理のないように。
③エクササイズはいつ行ってもOK!継続するのが大切です。
朝:笑顔で一日がスタート!むくみケアにも。
昼:仕事の合間などのリフレッシュに。
夜:美容ケア・副交感神経を刺激して入眠のサポートになります。

疲れ目を解消

1:目元を触り、眼球まわりの硬い部分=骨を見つけます。

2:骨に沿ってゆっくり力を入れずに、骨を軽く指圧していきます。舌の目頭から目じり、目頭と1周します。

ポイント:眼輪筋の周りはとてもデリケート。皮膚を引っ張るとシワになるので要注意。
力加減がわからない時は、指の腹を立てうつむき、頭の重さを指に乗せるイメージで行ってみましょう。

OK

NG

監修:舞名里音
IHTA認定ヨガインストラクター、バレトン(ソール・シンセシス)
宝塚歌劇団花組で娘役として8年間在団。在団中にYOGAと出会いすぐに虜に。自身がYOGAに支えられた経験もあり、その素晴らしさを多くの人に伝え、笑顔を届けたいという気持ちからヨガインストラクターとして活動する。

取材・文:佐倉 光
写真:市田智之

RECOMMEND