Health & Beauty

ボリュームがありスッキリしている【美乳女子】になりたい!

本格的な夏を前に「胸」を鍛えよう!

カッコいいボディを目指して筋トレをしている人も多いと思いますが、筋力が強化されるどうなるのでしょうか?答えは「骨格がしっかりしてくる」。それに、よりシャープな見た目になれるのです。
見落としがちですが、鍛えるとソク見た目に現れる場所。それが胸、だと思いませんか?
鏡に映してみれば自分でも一目瞭然。トレーニングをしている時としていない時では、見え方が全然違います。スリムでもげっそりしていては、せっかく胸元が開いた服を着てもセクシーじゃありません!トレ女なら忘れず鍛えておきましょう。
今回紹介する筋トレは、片側を鍛える動作(UNI)と、両側を鍛える動作(BI)の二つで1セット。この方法によって、通常の筋トレの1.6倍も効果がアップします。効率よく鍛えましょう。

◇胸を鍛える筋トレ
【UNI】左右1セットずつ。【BI】1セット。*1セット10回。

【UNI】
1:両脚を腰幅に開いて姿勢をまっすぐにして立ち、胸の前で合掌、指先を正面に向ける。

2:ヒジが下がらないようにワキを開いて、ゆっくり左右に動かす。右に来た時に左胸に力を入れ、左に来た時は右胸に力を入れる。

【BI】
1:両手両ヒザを床に着く。両手先は外側に向けておく。足はつま先のみ地面に着け、足の甲からスネは地面から浮かせておく。

2:全体重が腕にかかるようにしながら、できる範囲で腕を曲げては伸ばす、を繰り返す(腕立て伏せ)。腰を反らないように注意。

ライター:幸雅子
出典:『Training for Woman』vol.1 /「トレーニングウーマンになるためにすべきこと」
監修:山坂元一/ストレングス&コンディショニングトレーナー。株式会社VIDO代表取締役。アメリカの最新情報を加えた独自の理論を展開し、プロゴルファーやプロ野球選手なと100以上のトップアスリートを指導する。

RECOMMEND