YOLO

Food

タンパク質+ビタミンB6が鍵。しなやかな体作りを助けるスムージーレシピ

タンパク質の助けになるビタミン

トレーニングをした後のタンパク質摂取のススメは、もうおなじみの知識。タンパク質は、使った後の筋肉の修復をしてくれ、新しく筋肉を太くしていくもとを作るから。実はその時、ビタミンB6がものすごく必要なんです。

ビタミンB6は、水溶性のビタミン。腸内細菌によって、体内でも少し作られますが、やはり口から取り入れるのがオススメです。

ビタミンB6は、タンパク質の吸収にかかわっています。食品中のタンパク質からエネルギーを産生したり、筋肉や血液が作られる時に働いているのです。そこで、ここではタンパク質とビタミンB6の入ったスムージーレシピを紹介。おうちトレーニングの後はもちろん、ちょっと体を使った後にも飲む習慣を作るとベターです。

【バナナキャロット豆乳スムージー】1杯分
材料
バナナ 80g/ニンジン 70g/豆乳 70cc/
レモン汁 小さじ1杯/ミント 適宜

作り方
1:バナナは2cmの輪切り、ニンジンは2cmの半月切りにしておく
2:チッピングのミント以外のすべての材料をブレンダーにかける
3:グラスに注ぎ、ミントを飾る

ちなみに、これ1杯は141kcalというのもうれしい。
お手軽な材料で作る、すっきりと程よいスムージーをお試しあれ!

 

ライター:三上あずさ
出典元:Training for Woman Vol.1 「ダイエット・筋トレ・疲労回復に効く栄養ドリンク」監修=こばたてるみ

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE