YOLO

Health & Beauty

この夏、“いいお肌”を保つためのビタミンと「顔の筋トレ」

お肌ケアのために取りたいビタミン

夏のお肌対策していますか?紫外線予防はもちろんですが、汗や皮脂の出過ぎも気になりますよね。夏のトレーニングは、スキンケアへの知識と意識が必要です。

予防対策として適切なスキンケアアイテムを選ぶことはもちろんですが、食事で意識して取りたいのがビタミン類。これには種類がいくつかあります。

【お肌のダメージ予防に取りたいビタミン】
ビタミンA:美容ビタミンとも言われ、肌や粘膜を正常に保つ他、コラーゲン生成を促してくれる。
ビタミンC:シミやソバカスなどを防ぐ。
ビタミンE:活性酸素の働きを抑え老化を防ぐ。
ビタミンB2、B6:代謝を促す。

要はバランスよく食べることが重要。どんな食品にこれらのビタミンが入っているのか、一度調べてもいいでしょう。

代謝を促す生活スタイルかどうか見直す

また、正常なターンオーバーを促すには、食事だけでなく、生活全体を改善していくことが大事です。例えば、こんなことに気をつけて、ライフスタイルを見直していきましょう!

【代謝を上げる生活の仕方】
・質のよい睡眠を取る。
・ストレスをためない。
・体を冷やさない。
・深酒、喫煙をしない。

夏は、暑さでストレスがたまったり、反面、心理的には開放的になったりと、ペースが乱れやすい時期でもあります。上記のような項目を見直して整えることで、お肌のターンオーバーが促されますよ。

ダメージ予防に顔も筋トレ

お肌のダメージを予防するのには、お肌自体を動かして新陳代謝をアップするのがお勧めです。ストレッチによりコリや歪みが改善されます。何よりかたまっていた皮膚が緩んで、表情が豊かになるといううれしい効果もアリ!ぜひチャレンジしてみましょう。

【ダメージ予防のための“顔の筋トレ”】

1:上唇、下唇を歯の内側にしっかり巻き込んでキープ。
2:1のまま、口角を頰の筋肉を使って持ち上げて5秒キープ。口まわりの筋力がアップする。1→2と3回繰り返す。
3:アゴを引いて、口を縦に大きく開け、両目は見開いて上を見る。顔全体のストレッチ。
4:顔を上に向け、口を思い切り突き出して「ウ」、首のわきの筋が浮くほど「イ」の形に→楽にする、を繰り返す。

これは鏡を見ながら取り組むとちょっと楽しい気持ちになってきます。お試しあれ!

 

 

ライター:幸雅子
出典:『Training for Woman』vol.2/「美トレ女子は美肌女子」
監修:成田幸代(『Yogini』をはじめとした数々の雑誌、広告、ファッションショーで活躍するヘアメイクアップアーティスト)

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE