Health & Beauty

生き方のパフォーマンスを上げる! 「おやすみヨガ」を試してみた

2017/05/07

上手な睡眠を取れていますか?

体を動かすのは大好き! なんですが、忙しくて頭もいっぱいで休息が必要だな…と感じる時もありますよね。眠って解消するのが一番ですが、疲れすぎていると、その「眠る」こと自体もうまくできない時も…。十分眠ったはずなのに、朝起きたら頭が痛くなっていたり。余計具合悪くなってる…という状態で悪循環になってしまうこともあります。何とか、解消したい! そこで「ヨガニドラー」に挑戦してみることにしました。

質の良い睡眠に誘う「ヨガニドラー」とは?

おやすみヨガ』(サントーシマ香著/株式会社学研プラス)


著者のサントーシマ香さんは、ヨガ講師でアーユルヴェーダセラピスト。この一冊で「眠りのヨガ」と呼ばれるヨガニドラーを中心に、質のよい睡眠を楽しむためのヒントをたくさん教えてくれています。

ヨガニドラーは、眠っているようで意識は目覚めている状態に導くので、「まどろみのヨガ」とも言えるとか。ヨガと言っても、ストレッチなどはしない、音を聞きながら横になるだけのヨガなんです。

CDには35分間、20分間、9分間と長さの違うバージョンのヨガニドラーが収録されています。その時の都合にあわせて行うことができるんです。

ヨガニドラーにさっそくトライ!

さっそく9分間のショート・ヨガニドラー「リフレッシュ」に挑戦! 電車の移動中にも行えるバージョンということで、椅子に座ってやってみました。

先生の優しい声に導かれて、体のさまざまな部分に意識を向けていくと、それだけで体が温かくなっていきます。不思議…。自然に力が抜けて、ちょっと痛みのあった腰が楽になりました。お腹を意識した呼吸でさらにリラックス。眠ってはいないけれど、頭が休まる感じ。9分があっと言う間にすぎ、目を開けた時には、何だか視界までクリアになっているように感じました。

また掲載されている、ベースとなる生活を整えるための四つの「質の良い眠りに導く日常生活のコツ」がとても参考になりました。確かに予定をたくさん詰めすぎて、楽しいことなのに息切れしそうになっていました。

本自体もとても軽く、かわいいイラストやきれいな色で素敵。アクティブ女子だからこそ、休息は大事。ゆっくり休んで、さらに楽しく過ごせるよう、こんな方法試してみてはどうでしょうか。

ライター:幸 雅子
画像出典:Amazon https://www.amazon.co.jp

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE