Health & Beauty

肌荒れ、お腹ポッコリ。 美人も台なしにする便秘をヨガで解消

ツラい便秘にヨガのポーズでアプローチ

ご飯をきちんと食べているのに便意が来ない…。お腹が張って苦しい! 便秘は本当にツラいです。規則正しい生活をして、決まった時間にトイレに入るようにするのがいいとは聞きますが、それすら難しいことも。また、緊張するような出来事の前や旅行中など、いつもと違う環境に置かれると便秘になってしまうこともありますよね。お肌の調子にも影響するから、早めになんとかしたい!

そんな時には自重でマッサージ。ヨガのポーズでお腹を縮めたり広げたりして、お腹の奥まで呼吸の刺激を伝え、腸の動きを活発にしましょう。

頭を起こして両ヒザを引き寄せるポーズ

1:仰向けになり、両手のヒジを持って両ヒザを抱える。息を吸う

2:息を吐きながら、ヒザを胸元へ引き寄せる。吸って吐きながら、上半身を起こしていき、アゴを引いて顔をヒザに近づける。10〜20秒自然な呼吸でキープ。吸いながらゆっくり戻り、吐きながら両手、両足を伸ばしてひと息ついてリラックス。

とても簡単なポーズなので、毎朝の習慣にしてもいいですね。

 

ライター:幸雅子
出典:『ヨガのポーズが丸ごとわかる本』/「体と心を癒して本当の健康を得る」

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE