YOLO

Health & Beauty

夜中に目が覚めてしまった! そんな時も焦らずヨガ

夜中に目が覚めてしまう

早めにベッドに入って眠れたのに、夜中に目が覚めてしまった…。早く眠らないと朝まで時間がない!明日はスケジュールがびっしりだから、きちんと休みたかったのに…。なんて焦ると余計に目が冴えてしまいますよね。もしかしたら心も体も緊張したまま、だったのかもしれません。

そんな時もやっぱりヨガ。1分半だけヨガしてみませんか?猫の柔らかさをイメージして、上半身を伸ばしリラックス。カラダをねじると、意外に窮屈かもしれませんが、イメージを持っていれば、ゆったりと行えるはずです。

もう一度寝るためのエクササイズ

1:両手、両ヒザを床に着く。頭は軽く上げておき、セットポジションに。ヒザが直角で、ヒザの真上にお尻が来ていることが大切。

2:息を吐きながら手を前へ滑らせ、上半身を伸ばしていく。ヒザとお尻の位置は変わらないように。椎骨の一つひとつを離す。

3:上半身を腰から右へねじる。左手を右へ伸ばし、右手は腰の裏へ。腰から椎骨を一つずつねじっていき、背骨に酸素が行き渡るように。

リラックスして、よい休息が得られますように!

 

ライター:幸雅子
出典:『Yogini』vol.14/「ゴリョクもヨガも1分半で人や自然の恵みをつながれる」

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE