Health & Beauty

気になる色をチェック!あなたの体と心に今必要なのはどのポーズ?

2019/03/23

色から心身の状態がわかる!

明るく柔らかい光が差し込むようになって、自分に似合う色が気になる季節の到来ですが、色診断で体や心の不調をチェックしましょう!

まずは、8種類の色の中から気になる色をチェック。心の不調や体のバランスを確認してみましょう。直感的に気になる色は、色と関連するチャクラ(エネルギースポット)の乱れにつながっているんです。

8種類から選んで

以下の色から、直感的に気になる色を選んで見ましょう。それがあなたのポイントカラー。その色に合わせて、調整するヨガのポーズもわかります。

赤  橙  黄  緑  青  紺  紫  紅

【赤を選んだ人】
もしかしたら心身のバランスが取りにくく、心身の不安定が気になるのかも。そんな時は、「木のポーズ」。大地に根を張り、落ち着いて呼吸します。足裏から会陰までエネルギーを吸い上げるイメージで行います。

【橙を選んだ人】
強く乾燥気味で、お腹が硬く腰が弱っているのかも。そんな時には、潤いと流れを持たせたいもの。「鳩ポーズ」で下腹部、そけい部、ワキの下を開いて、リンパの流れを促します。ワキの下を緩めることで優しい体を作ります。

【黄を選んだ人】
体も心も消化力が落ちていて、気持ちがくすぶってるのかも。そんな時にはお腹を伸ばすような「英雄のポーズ Ⅰ」を行います。お腹の右側が伸びにくければ「納得がいかない」気持ちが強く、左側の場合は「怒り」があるのかも?胃もたれなどにも効果的です。

【緑を選んだ人】
骨盤を締めすぎていたり、胸のつかえや腕の使いすぎかも。胸を大きく開く目的で手を使い、腕、つけ根、ヒジ、手首を伸ばして胸全体を開放する「牛顔のポーズ」を取り入れます。

【青を選んだ人】
もしかしたら言いたいことが言えず、コミュニケーション不足かも。そんな時はノドの詰まりや舌の縮こまりを解消する「ライオンのポーズ」。顔中を大きく開き、ノドをを広げて息をしっかり吐きます。詰まっている言葉ごと洗い流すイメージです。

【紺を選んだ人】
目や頭を使いすぎ、考えや答えに迷いがある場合や、白黒ハッキリつけたいなど、融通が利かないのかも。右脳と左脳のアンバランス、目が疲れている場合は、耳をふさいで指を眉間に当てる「ブラーマリー呼吸法」を取り入れて。「ムー」と発音した音の響きで、自分の内側とつながり統合力をつけましょう。

【紫を選んだ人】
心と体、全身のつながりが弱くなっているかも。吸うと吐く、緊張と弛緩など反対のものが結ばれるよう「安定して座り落ちついた呼吸」を。背筋を伸ばして落ち着いて座ることで、精神と肉体が一つになっていることを実感します。

【紅を選んだ人】
なんとなくイマイチな状態で、心がだるく気分が乗らない、開放感がないのでは?「シャヴァーサナ」を取り入れて、偏りやすいクセのあるものを開放します。そうすれば現実に根ざして、未来へ向かっていく力が湧いてくるでしょう。

気になる色のポーズを何度か積極的に行うのもいいですが、赤から紅までの一連のポーズを続けて行うと、すべてのバランスが整いやすいでしょう。

ライター:安藤けいこ
出典:『Yogini』 vol.35/「気になる色をチェック !色からわかる今自分を整えるポーズ」
監修:西川真知子/アーユルヴェーダ&ヨガマスター。自然療法家。日本ナチュラルヒーリングセンター代表。NCCJネイチャー・ケア・カレッジ・イン・ジャパン校長。

RECOMMEND