Health & Beauty

もっと開脚ができるようになりたい!時はコレを試して

2019/06/04

まさかの開脚率アップ!

開脚は憧れのポーズですよね。でも、もちろん一朝一夕にはできるものではありません。体をつくりながら徐々に行っていきますが、その手助けになる方法があります。コレをすれば、急に体のつかえがなくなったように、脚が開きやすくなるのです!

その方法は指ヨガ。指ヨガとは、指にアプローチすることで全身に働きかけること。手・足・耳というひとまとまりのところには、全身の情報があるという、東洋医学の考えに基づいています。

ということで、開脚。それはこんな方法を試してみてください。

【両脚の関連部位である手の親指と小指を広げる】
1:両手のひらを、逆さになるように重ねる。
2:親指に小指、小指に親指を引っかけて、息を吐きながら指を押し合い、十分に広げる。
3:開脚を試してみる。

ビックリするほど簡単に脚がより開くようになっているはず。これはヨガを何年もやっていて、もう十分に柔軟性のある人でも効果を得られるので、どんな人にもオススメです。

自分の可能性が上がっていくのを確かめながら、全身の柔軟性も高めていきましょう。

ライター:豊田紗江
出典:『Yogini』Vol.69 「体の詰まりを取るだけで柔らかい呼吸が内側から沸き起こる!」

RECOMMEND