Health & Beauty

みんなでヨガ!は実は簡単なアンチエイジング法でした

アンチエイジングは「ときめき」がキモ

いつまでも若々しい人は、常にときめく気持ちを忘れません。実は、ときめく心を持つことは、アンチエイジングのキモなのです。

はたして「トキメキ」とは、どのような状態なのでしょうか?その秘密が脳内で分泌される「オキシトシン」というホルモンにあります。

オキシトシンは「愛情ホルモン」と言われることもあり、母親が子どもを産み、育む時に分泌されるホルモンです。抱擁や、ボディタッチなどでも分泌されますが、実はそのスイッチは「好奇心」。好奇心を持つことでオンにすることができるのです。

みんなで一緒に行った時の達成感

また、オキシトシンは社会ホルモンとも言われます。仲間と一緒に一つのことをやり遂げ、達成感を感じた時にも分泌されるからです。

だから例えば、ヨガのクラスに参加して、スタジオという一つの空間で、人と一緒にアーサナを行うことで、「トキメキ」と同じ効果が得られるというワケです。

なので、おうちで一人ヨガもいいのですが、たまにはスタジオに行って、みんなで同じポーズを取るのがオススメです!

しかも、スタジオへ行くとヨガ友もできたりで、さらに心ときめく状態を助長してくれるかもしれませんね。

ライター:幸雅子
出典:『Yogini』vol.44/ヨガがもたらす「永遠の美しさ」
監修:石井正則/医師。JCHO東京新宿メディカルセンター(耳鼻咽喉科・部長・現職)。’06年に大病をして入院した際に出会ったヨガが、回復のきっかけとなる。スタジオ・ヨギーの公認インストラクターとなり、さまざまなヨガを学ぶ。

RECOMMEND