Health & Beauty

エアコンで冷えてむくむ…そんな夏の悪循環をツボで解消

エアコンによる夏冷えに注意

そろそろエアコンを利かせたくなる季節。でも、最近は夏冷えが心配ですよね。デスクワークの人では、足下から冷えだして、お腹や背中も冷えたりしていませんか?

動かない時間の多い仕事をしている人は、意識的に動く必要があります。オススメは1時間に1回程度は必ず席を立つこと。環境が許すなら、立ち上がってストレッチ。それが難しいならトイレへ行くなどして、体を整えましょう。

動かないだけでもめぐりを悪くするのに、エアコンで冷えるなんて女性には大敵です。自分で防衛しましょう。カーデガンや靴下を用意するのはもちろん、足首やヒザ裏などを冷やさないように。

冷えからのむくみをツボで対策

今回は、冷えからむくみやすい人のための、オススメのツボを二つ紹介しましょう。

【水分(すいぶん)】
へそ上部から指1本分に位置します。名前の通り、体内の水分のめぐりを促し、調整します。チャプチャプしたお腹、張り、顔のむくみを感じたら。

【気海(きかい)】
へそから指2本分下に位置します。全身の血行を促進する、元気の源。季節を問わず、気海を暖めることで、全身のめぐりを促進します。

 

冷えからのむくみを感じたら、すぐにツボ。押すのもいいですが、まずはお腹まわりを温めることもいいかもしれません。

 

 

ライター:豊田紗江
出典:『ヨガで健康を!』/東洋医学・経絡からのアプローチでたまった酸い毒をデトックス。
監修:高村マサ/鍼灸治療院院長、あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師、インド政府公認ヨガ療法士。

RECOMMEND