YOLO

Health & Beauty

彼との夜を待ち遠しくする あなたがしておくべき筋トレ

セックスの気持ちよさは機能の質で決まる

大好きな彼なのに、セックスはイマイチってことありますよね?あるいは、今のセックスもいいけど、もっとレベルアップしたいって人もいるかも?それって、あなたの力で可能です。

体の相性って、個人差がある形状のことを言い出したら、なかなか大変だけど、調べて相手を見つけるわけでもないので、質を高めることが大事です。

それには何をするべきか?何度も肌を重ねて、お互いの気持ちいいところを探すのは、もちろんぜひやってほしいこと。それから、いつでも気持ちをときめかせていること。そして、機能そのものを高めること!もっと簡単に言えば、あなたの膣の締めつけを強めることです。

あなたの膣は筋トレで上級レベルへ!

それには、膣やその周りの筋肉=骨盤低筋群を鍛えて、キュッと引き締まる弾力性を身につけること。鍛えることで叶う願いなんです。

でも、それってどうやるの?ダイジョブ、伝授しますよ。彼と会えない日は、寂しがるだけじゃなくて、この筋トレであなた自身のレベルアップを図りましょ

今回は、特別に三つの方法を紹介!

01.
骨盤底筋トレーニング

1:仰向けになり、両ヒザを立てる。右脚を垂直に伸ばして、太ももの高さをそろえる。


2:お尻の穴と下腹部をギュッと引き締める。その状態を保ちながら、お尻を上げて5秒キープ。太ももの高さがそろっているように。

3:お尻を下ろして左脚に交代。これを5セット。

02.
お尻の穴を締める、緩める

この方法は、通勤時間や仕事中でもできちゃう有り難い筋トレ。しかも、誰にも気づかれません!これを繰り返すと、骨盤底筋の他、肛門括約筋も締まります。お尻の穴を子宮に向かって吸い上げるように、ギュッギュッ。

03.
おしっこを途中でストップ

尿道口を閉じることで尿道括約筋、骨盤底筋が鍛えられます。ただし、頻繁にしすぎると膀胱炎になりかねないので、たまにね。尿漏れ予防にもなります。

 

彼のことを思いながら、少し軽い気持ちでやってみましょう。神経質になったり、真剣になりすぎると、次のセックスが試合の場みたいになってしまって、ときめきから離れちゃいますから。まず大事なのは、お互いの愛情だってことはお忘れなく。

 

ライター:三上あずさ
監修:小塚愛美
パーソナルトレージニングジム「Aphrodite」のエグゼクティブトレーナー。ダイエットを成功させるエキスパートで顧客には著名人も多数。

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE