Love

あくまでも自分。自分がしたいことが先 O型の恋愛・結婚の傾向

2017/11/09

自分がしたいことを優先する

O型は自分主義なところがあります。そこで、恋愛しても、自分がしたいことを優先します。精力的に仕事をしているO型の女性なら、仕事か恋愛か選べと言われた時、仕事を選ぶ人が多いでしょう。恋愛だけにこだわらないで、自分がその時にしたいことを選ぶのです。したいことをしていられるほうが、気持ちがいいから。そのため、恋人がいないと…とか、結婚しないと…、という概念にとらわれることはありません。自分のタイミングが来た時に、相手がいれば、その波に乗ると考えるでしょう。

結婚はお見合いも大いにアリ

合理的にものを考えるので、恋愛と結婚を別とする人も多いでしょう。また、自分のやりたいことを優先するために、条件に合った相手を、お見合いで見つけることも考えます。恋愛の駆け引きに時間をかけたり、お金をかけるのはもったいないと思うのです。また、本当に合う人はお見合いでも出会えるとも考えたり。恋愛だけがすべてではないのです。

わかりやすさを求めるので、O型の人を射止めたいなら、ストレートに自分の気持ちを伝えることがオススメ。含みのある言葉では誤解を招いて、友達のままで終わってしまうのです。

相手の人に求める条件は高い

プライドが高く、一番になりたい、肩書きが気になる…のがO型なので、当然相手への条件も多く、高くなります。自分自身は、気が強いわりには意外に気が小さいので、相手に多くを求めるてしまうのです。お見合いなどでいい相手が見つかれば、結婚までの道のりは短いでしょう。

結婚後は、持ち前のリーダーシップと包み込むオーラで、肝っ玉母さん的な雰囲気を持つ主婦に。PTAや子どものクラブ活動などでも活躍するはず。ご主人はそんな家庭を楽しみますが、リーダー争いをするようになってしまうと、O型女性はスパッと家庭を切ってしまうかもしれません。

 

出典:『血液型別掃除&片づけの魔法術』

著:スピリチュアルカウンセラー 育代/Ikuyo
スピリチュアルカウンセラー。ヒーラーとしても活躍。鑑定暦は30年、実績は10万人を超える。芸能人や著名人に顧客が多く、最近はメディアでも引っ張りだこ。彼女の言ったことは現実になると、通いつめるクライアントも多数。
http://ikuyo.co.jp/

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE