Lifestyle

あの人にはこう頼むといい! 【血液型別お願い】ガイド

血液型別で操縦する方法は変わる!

家族でも仕事でも、彼氏でも、お願いしたいことがある時、あなたはその一番いい方法を知っていますか?「結構地雷踏んじゃう」っていう人も多いのでは?身近にいるほど、お願いってしにくいこともあります。今回は血液型別で、ベストな方法を見てみましょう。

血液型で性格の違いなんてない!ともよく言われますが、そのタイプごとに傾向があるから、という話もありますね。また、医学界では、A型は風邪などの感染症にかかりやすいとか、O型は伝染病に強いなど、科学的に証明されています。実際に、違う血液型では、確かに行動様式が違うよねーって思ったりするし、血液型の違いは、その行動の傾向ってことだから、やっぱり知っておいたほうが有効かもしれません。

【A型にお願い!】

「◯◯しなさい」と言われると、まるで「サボってたでしょう?」と指摘されたかのように、過剰に反応するA型。だから、自分を守るために、相手の言葉に反論して「やるから放っておいて」なんて、ちょっとトゲトゲしく返してしまったりします。責任感が強いので、できていないことを突かれるのが、とても嫌なのです。

そんなA型を動かすなら、見えるところで、自分から先に動いて。こちらがすっと動けば、責任感を刺激され、一緒に動き始めてくれるのです。そして、A型は「認められたい」欲求が高いので、動いてくれたことを「すごいね」と評価。そうすれば、気持ちよく続けてくれます。ただ、わからないことがあると、考え始めて、先に進めなくなるのが難点。そんな姿を見かけたら一緒に考えてあげましょう。

【B型にお願い!】

仲間と何かをするのが大好きなB型。でも、その時に人から何を言われてもどうでもよく、自分がいいと思う方法で動くので、「マイペース」と言われるのです。本人はそれさえ気にしてないですが…。

こんなB型を動かすなら、あなたもチームになっちゃうこと。彼らは自分一人で何かをしているのは納得がいかないのですが、他の人もやっているなら一生懸命やります。ただし、誰かと一緒の作業ではなく、どこか一カ所、任せてしまうほうがいいでしょう。そうすれば、本人のペースでできるし、他の人と意見が合わずに、作業が止まるという危険も回避できます。

【O型にお願い!】

O型はリーダーシップタイプですが、それは自分の目の届く範囲に限られます。そこで、何かを行う時は、チームリーダーとして指示をしてもらいましょう。持ち前の姉御肌がやる気を出して、みんなを誘導してくれます。

ただ、目の前のことを、大雑把に把握するというクセも。そこで、もう少し細かいところまで、きっちり詰めてくれるA型のような補佐役をつけるといいでしょう。リーダーとして、イキイキとみんなをまとめてくれるでしょう。

【AB型にお願い!】

普通にお願いしても、聞いてくれない可能性大、なのがAB型。持ち前の頭の回転の速さで、自分がやらなくていい理由を延々と説明してくれるでしょう。しかも、それに反論して、こちらも理屈を並べたら、決裂間違いないです。そうなったら本人の気が変わるまで、一向に進みません。

一番いいのは、おだてに乗せること。B型っぽい時は聞いてくれないので、A型っぽい時にすかさずほめて、やる気に火をつけます。自分の力を信じて疑わないので、その能力をほめられると、力が湧いてくるのです。そして、動き出せば、スマートにこなし完成度もパーフェクト!ただし、やり方に意見すると、やる気をなくして投げ出すので要注意。

意外に、それぞれで方法論が違うので、うまく使い分けてね。

 

ライター:三上あずさ
出典:『血液型別 掃除&片づけの魔法術』

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE