Lifestyle

恋愛、仕事、チャンスを逃さないマインドを作る三つのポイント

2019/11/05

なぜチャンスをつかめないの?

仕事や恋愛でチャンスが来た時に、見逃してしまうのはなぜでしょうか?きっとこんなことが頭の中をよぎるのではないでしょうか。「やりたいと思っていたけれど、自分がやってしまっていいのだろうか?」、「もう少し勉強して、経験を増やしてからの方がいいのではないか?」、「こんな自分で相手に満足してもらえるだろうか?」そんな思いが私達を躊躇させてしまうのです。

チャンスをつかむマインドを作るために、以下の三つのポイントを考えてみてください。

01
やってみないとできるかどうかはわからない

まず考えてほしいのは、挑戦しないと何も始まらないということです。買わないと宝くじは絶対に当たらないように、まず取り組んでみないと、それがうまくいくかどうかはわかりません。スタートラインにすら立たないで諦めてしまうなんて、もったいないこと。一歩進んでまずは挑戦することで、やっとそこから何かを始めることができるのです。

02
失敗を恐れない

挑戦を躊躇させる一つの原因として、失敗してしまうかもしれないという恐れがあります。失敗したくないからやりたくない、と二の足を踏んでしまうのです。では、なぜ失敗を恐れているのでしょうか?もちろん、絶対に失敗できない局面もあるかもしれません。まずは、失敗した場合にどんなことが起こるのかを想像してみましょう。

もし、「恥ずかしい」、「誰かによく思われないのではないか」、「傷つきたくない」などが浮かんできた場合は、もう少し踏み込んで考えてみましょう。なぜ恥ずかしいと思ってしまうのでしょうか?なぜ誰かからの評価が必要なのでしょうか?なぜ傷ついてしまうのでしょうか?

無謀な挑戦はオススメしませんが、周りの目を気にする必要はありません。他人に気に入られるために行動し続けるのではなく、自分がどうしたいかを考えてみましょう。

03
できることを精いっぱいやる

失敗を恐れる必要はありませんが、自分でも精いっぱい努力しなければ、ものごとは達成できません。できることを最大限頑張ってみましょう。その結果、もし失敗してしまったとしても納得できるはず。成功しても失敗しても、自分にとってこれからの糧になっていくでしょう。

チャンスをつかむためには、失敗を恐れずに挑戦し、精いっぱい打ち込んでみることです。それを続けているうちに、自分の成長にもつながり、自信もつき、できることも増えていくでしょう。悩んだときは、この三つを思いだしてみてくださいね!

櫻井麻美
大学在学中に世界一周をし、卒業後は日本各地に住み込みで働きながら生活を送る。既存の価値観の中で生き方を考えることに違和感を覚え、自分はどうやって生きるのか?何をして生きるのか?について考えはじめ、ヨーガにたどり着く。現在はたくさんの人が幸せでいられるためのヨーガを伝える活動をしている。

RECOMMEND