Lifestyle

SNS疲れしてない?スマホを手放してSNSフリーの日を作ろう

2019/12/03

毎日の日課が私たちを疲れさせている?

時間が空いた時には、なんとなくSNSをチェックしてしまう…話題が気になってずっと後を追ってしまう…そんなあなたは、おそらくSNSを見ることが日課になっているでしょう。それが必ずしも悪いことではありませんが、知らず知らずのうちに心が疲れてしまうことがあります。

ネガティブなニュースを見ると、気分が沈んでしまうことってありますよね。気になってそのニュースの続報や関連情報をあさってしまい、どんどんとのめりこんでしまうなんてことも同じように経験があるかもしれません。その結果ネガティブな気分に引っ張られ、日常でもなんだかどんよりしてしまうことがあります。

毎日のように起こるSNS上での炎上案件も、見ず知らずの人であったとしても、そこで見かけた言葉に傷つくこともあるでしょう。誰かをののしる言葉や、見下すような言葉。普段の生活ではそんな乱暴な言葉に出会うことがなくても、ひとたびネットの世界へ目を移すと、そこかしこに見つけることができます。

現実の世界で悲しい出来事を見かけたり、誰かが誰かを怒鳴りつけていたりするのを見ると、恐怖や不安を感じます。ネット上の出来事だとしても、同じように心が揺り動かされ疲弊してしまうのです。

SNSから距離を置く日を作ってみよう

インターネットの世界をのぞいていると、目の前に起きている現実世界が見えなくなってしまうことがたびたびあります。目の前にはきれいな青空が広がっているのに、スマホばかり目で追っていると、そんな些細なことには気づくことができません。毎日忙しく移り変わるSNSから少し距離を置き、目の前に広がる世界を楽しんでみましょう。そして、できれば自分が楽しめることをしてみてください。疲れていた心も少しずつ癒されるでしょう。

SNSと現実は違うとはいえ、私達の生活の一部になりつつあります。その特性をしっかりと理解し付き合っていくことで、より快適な生活を手に入れることができますよ!

ライター:櫻井麻美(さくらいあさみ)
大学在学中に世界一周をし、卒業後は日本各地に住み込みで働きながら生活を送る。
既存の価値観の中で生き方を考えることに違和感を覚え、自分はどうやって生きるのか?何をして生きるのか?について考えはじめ、ヨーガにたどり着く。現在はたくさんの人が幸せでいられるためのヨーガを伝える活動をしている。

RECOMMEND