YOLO

Lifestyle

ヘルシー女子が“ニューカレドニア”に行く四つの理由 〜ホテル編〜

皆さんは“天国にいちばん近い島”というワードを一度は耳にしたことがあると思います。その島の名前は「フランス領・ニューカレドニア」。

場所はニュージーランドのちょっと上あたり。日本からは約8時間ほどで到着する南国リゾートです。今回はヘルシー女子が絶対行きたくなる「ニューカレドニア」の魅力をお伝えします♪

リゾート内で過ごす“サイクリング”時間

リゾートでのゆっくりとしたひと時は、かけがえのないもの。プールでのんびり過ごしたり、海を散歩したり、お酒を飲んだり、ゴルフで汗を流したり…。今回お邪魔させてもらった「シェラトン・ニューカレドニア・デヴァ・スパ&ゴルフ・リゾートでも、自由にリゾート気分を味わえます。もしリゾート内を自由に散策したいなら、“サイクリング”はいかが?宿泊者なら、ホテルのロビー前でいつでも好きな時に自転車をレンタルできます。

シェラトン・ニューカレドニア・デヴァ・スパ&ゴルフ・リゾートhttp://www.starwoodhotels.com/sheraton/property/overview/index.html?propertyID=3501&language=ja_JP

ロビーにはこんなふうにオレンジ色の自転車がズラリと並びます。自由に借りられるので、ちょっとそこまで出かけたいときや海辺までサイクリングなんていう使い方もオススメ!

ちなみに私はちょっと早起きして朝のお散歩に出かけてみました。ホテル内にはコテージなどがあり、走っているだけでも南国を感じられます。時々自転車を停めて、写真をパシャリ。オレンジ色が映えてフォトジェニックに写ります。

リゾート近くの丘陵地帯にはサイクリングコースもあり、少し足を伸ばすだけで雄大な自然の中でマイナスイオンを存分に感じられます。少し頑張って高台に登れば青々としたコバルトブルーの海も見えて、最高に癒されるひと時を過ごすことができます♪

次回は、海の魅力を紹介します。

 

ライター:北川紗織
取材協力:ニューカレドニア観光局エアカラン

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE