YOLO

Lifestyle

彼は私が幸せにしてあげる!? あなたはどんな結婚生活にしたい?

ひと昔前の男女のあり方

ひと昔前は「女の一生は男で決まる」と言われていました。嫁ぎ先の経済力、住む場所、名前(苗字)、妻としてのあり方すべてが、男性にゆだねられ、女性の選択肢がまったくなかったといっても過言ではありません。それが近年、恋愛も結婚も、時代によってどんどんとカタチを変えてきました。現代の女性にとっての結婚って、どうなっているのでしょう?

私の祖母は、祖父とは1度顔合わせをし、次に会ったのは結婚式でした。その顔合わせでも恥ずかしくて顔を見られなかったらしく、まじまじと顔を見たのは式の当日だったと聞きました。それでも4人の子どもを持ち、最期まで添い遂げていました。見たこともない人と結婚するなんて、YOLO世代には想像もつきませんよね。

男性の結婚生活は女性次第に

女性達の結婚事情は、世代を追って大きく変化してきています。祖母達の時代は、親に決められた相手と結婚。母達の時代には、自由恋愛での結婚が当たり前になるという大きな変化が。そして私達YOLO世代にも新たな変化が生まれてきています。

共働きが当たり前になり、世帯年収と言われる夫婦の稼ぎの合計は、女性の収入によって大きく上乗せされるようになりました。とはいっても、夫婦でも財布は別。相手の収入は知らない、なんて話もよく聞く話。お互いが自立しながら生活を共にする、という新しい結婚のカタチが現れてきます。


また、女性が働きに出る分、衣食住の生活は豊かになりますが、男性の家事や子育ての分担は、以前に比べ大きくなってきています。男性の結婚生活・人生の時間の使い方も、時代によって変わってきているわけです。まさに、女性の働き方や要望により、男性の生活に大きな影響を与える時代になってきています!

男性の寿命も女性次第!?

熟年離婚という言葉も、近年よく聞くようになりました。熟年離婚を切り出すのは、圧倒的に女性からが多いそう。それも離婚した男性は、そうでない男性に比べて、平均寿命が短くなるというデータもあるとか!まさに男性の人生は女性の決断次第!?

今の時代、女性の在り方が男性の人生に大きな影響を与えます。結婚生活に限らず、趣味のヨガに彼を連れて行ったり、スイーツを一緒に楽しんだり。アクティブな女性が彼をリードしていくシーンもたくさんありますよね!パートナーを選ぶ時、「彼が私を幸せにしてくれるか?」という視点ではなく、「自分が幸せにしたい!」と思える相手を選ぶという視点が、これからは大事なのかもしれません。

 

ライター:伊藤香奈
鎌倉在住。海・ヨガ・SUPを愛するフリーランサー。セミナー講師/派遣社員/インストラクター/ライターのパラレルキャリアを実践中。

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE