Lifestyle

人の嫌なところばかりが目につく時に効く名言7選

本当は、すさんだ心を包み込んでほしい

疲れているせいなのか、人の嫌なところばかりが目につく時期ってありませんか?人のダメなところをあげ連ねていると、ちょっとホッとしてしまうのかも?でも、それって、とてもネガティブな状態ですよね。

そんな気持ちになってしまうのは、あなたが今癒やされたいから…。本当は優しく包み込んでもらって、トゲトゲした部分を溶かしてほしいのではないでしょうか。

そんな心の悲鳴が聞こえてきた時に効くのが、先人達の言葉。あなたの心を清らかにし、ホッとさせてくれることでしょう。

01.
元気を出しなさい。今日の失敗ではなく、明日訪れるかもしれない成功について考えるのです。
――ヘレン・ケラー

02.
人生はその時々に自然に変化し移りゆくもの。変化に抵抗してはならない。それは悲しみを招くだけだ。
――老子

03.
下を向いていたら、虹を見つけることはできないよ。
――チャールズ・チャップリン

04.
あなたの心が正しいと思うことをしなさい。どちらにしても批判されるのだから。
――エレノア・ルーズベルト

05.
高くなりすぎたヤシの木は風当たりが強い
――インドネシアのことわざ

06.
神は荷物を背負うように、人の背中を作る。
――イギリスのことわざ

07.
あなたはあなたであればいい。
――マザー・テレサ

 

ライター:豊田紗江(YOLO編集部)

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE