Lifestyle

いじめやあなたを取り巻く問題、障害から身を守る【おまじない】

2019/01/30

なぜかなくならない負のスパイラル

古今東西、平和が望まれる世の中なのに、なぜかなくならないイジメという人間関係の負のスパイラルがあります。それも学校、職場、家庭など身近なところで、一度この負のスパイラルに巻かれると、ナカナカここから出られなくて本当にツライ思いをしてしまいます。

この負のスパイラルから解放されるおまじないをここに、少しですが、ご紹介いたします。

昔から「人を呪わば穴二つ」といって、相手を呪うと自分にも不幸が降りかかるという言い伝えがありますが、ここでご紹介するものは、そういう副作用のないものですのでご安心下さい。

★イジメよけ
・ハラスメントやイジメをやめさせるよう、アネモネの花を三角形の小さなシルバーのお守りと一緒に入れて持ち歩きます。

・持っているお守りに、ラベンダーのエッセンシャルオイルを定期的に塗り、そのお守りを身に着けます。

★問題の完全追放
・中心が見えるように、リンゴを横に半分に切ります。あなたが追い払いたい対象人物、またはものをイメージしながら、ミントの葉で、その半分のリンゴをなでます。それから、半分に切った二つのリンゴを串に刺して一つにつなげて元の形にし、黒いシルクまたはサテンのリボンでしっかりと結び、そのリンゴを土に埋めます。リンゴが腐るのとともにあなたの問題も消えるでしょう。

★噂話追放
・あなたに関する噂話をやめさせるため、ベイリーフ、カレンデュラの花、小さな南京錠をモジョバッグに入れて持ち歩きます。

★悪い癖の追放
・ユーカリの葉と小枝、樹皮をポットに入れ、水でひたひたにして沸騰されます。沸騰したら火を弱め、1時間以上煮て作った煎じ液をお風呂に加えて入浴します。ユーカリの木がない場合は、ハーブ専門店で入手可能なドライユーカリに熱湯をかけ、お湯が冷めるまで浸します。

・悪い癖がなくなるよう、「◎◎◎の癖をなくします」とそのことをあなたが断言している間、オニオンの花を燃やします。このおまじないは浄化の効果もあります。※火の取り扱いには十分にお気をつけください

★障害を取り除く
・家の中から、ビンや画鋲などのとがったものを集め、広口ビンかボトルの中に入れます。半分くらいたまったら、屋外の敷地の一番端に埋めます。掘り出してはいけません。

・ボウルに雨水か海水を入れて取っておき、泣けなくなるまで泣いて、涙をそのボウルに入れます。その涙の入った水を植物に与え、あなたの望みや夢を語りかけ育てます。そして、願いを紙に書き、それを小さな水晶とともに、育てた植物の根の隣に埋めます。

★護身
・お守り袋にヤロウ(ハーブ)の茎を入れます。これによりケガを予防し、回復を促すと言われています。

・紙に、あなたに対して立腹している相手の名前を書き、その紙を小さくて頑丈な容器に水と一緒に入れて密封します。それを冷凍庫に入れて、相手の怒りを凍結します。

スピリチュアルカウンセラー育代
30年以上のキャリアを持ち、10万人以上を鑑定している。自由が丘の占いのオフィスにて占いの部屋を主催する傍らTV 雑誌 書籍 WEB などさまざまなメディアで活躍している。http://www.ikuyo.co.jp/

RECOMMEND