Lifestyle

最強の相性。でも、○○のタイプのO型同士だと最悪になるワケ

2019/02/17

【O型×O型】
相性は85点。

自分が一番好きというナルシズムが強いO型同士は、意外にも我関せずの関係のようです。相手を仕切らねばならない環境では、体育会系のノリで先輩後輩や上下関係にはなりますが、心から相手を慕うのかというと、そうではなく、表面だけつくろっている対等な関係です。親子や夫婦でも、それぞれが自分の世界観をもち、尊重し合えればうまくいきます。

要するに、O型は、O型を空気のような存在として楽な相手だと思うか、ウザい相手として認識するかの二択なのです。

ウザい相手とは、仕切りたがる一国一城の城主気質のO型。このボスタイプのO型同士の関係は、相容れることは相当難しく、ケンカし続けてしまいます。顔を合わせれば、一触即発的な関係なので、周囲にもかなりの気まずい負担をかけることも多いですね。

O型は、本能的で頑固者です。一度相手を嫌いになると二度と好きにはなりません。O型とうまくやりたいなら、嫌われないように努力すべきと思います。

【同性の場合】
家族や、サークル仲間、同じクラスなど、カテゴリーが同じ場所にいる仲間同士だと、うまく役割分担ができて仲良しになれます。

しかし、立ち位置が被っているとうまくいかないこともあります。合理的で親分気質のO型ですから、同じ群れにリーダーは一人でいいという、本能的な意思からくるものと思います。

【異性の場合】
まずは、ファーストインプレッションで嫌われなければ、うまくいく相性です。その後は、男と女のようにまったく異質なカテゴリーの場合のO型同士の絆は、結ばれればとても強く、相性もバツグンです。

それは、お互いに、自分の立ち位置の役割を全うしようとする意思があるから。それによって、相手の役割を邪魔しないで、自分を誇示できるからです。

本能的に、必要相手を選ぶO型同士は、お互いに気に入った異性同士だと最強の二人と言えるかもしれませんね。

スピリチュアルカウンセラー育代
30年以上のキャリアを持ち、10万人以上を鑑定している。自由が丘の占いのオフィスにて占いの部屋を主催する傍らTV 雑誌 書籍 WEB などさまざまなメディアで活躍している。http://www.ikuyo.co.jp/

RECOMMEND