Lifestyle

「私にはできない」って決めつけてない?前に進む勇気を持つために大切なたった一つのこと

2019/04/27

新しく何かに挑戦する時に、私にはできない、無理だと諦めてしまうことはありませんか?周りがどんどんと進んでいく中、立ち止まって動けない自分にがっかり。そんなあなたに知ってほしい、前に進む勇気を持つために大切なたった一つのことをご紹介します。

前に進めないのはナゼ?

新しい挑戦には不安がつきものです。不安が大きければ大きいほど、前に進むのが怖くなります。でも、何に不安を感じて進めないのでしょうか?

自分にはできないと考えている時、失敗をすることを恐れています。失敗することは悪いことだから、絶対に失敗しちゃいけない。失敗する可能性があるから、前には進めないという結論が出るのです。では、絶対に失敗しなければ前に進めるのでしょうか?絶対に失敗しないことなんて、この世の中にあるでしょうか?

「絶対」なんてない

この世に絶対に失敗しないことはありません。何回も成功していることがあったとしても、次の瞬間に失敗することだってあります。反対に言えば、絶対にうまくいかないと断言することもできないのです。どちらもやってみなければわかりません。やってみることさえしないのに、できないと決めつけるのはナンセンスです。

変化に不安を感じることもあるかもしれません。ですが、同じところにとどまり続けることと、新しいところに進むこと、どちらも同じだけのリスクがあるのです。絶対に成功することはあり得ませんから、とどまることで絶対に安心だとも言い切れないはずです。どちらのほうが自分にとっていい選択になるのか、未来のことはだれにもわかりません。

だから、自分にとってどっちのほうがよりよい選択になるのか、しっかりと向き合う必要があるはずです。

失敗は失敗じゃない!

そして、一番大切なのは失敗をしてはいけないという思い込みを捨てることです。生きていく中で、誰でも失敗をします。でもその経験から学んでいくことで、次につなげていくことができます。

失敗は私達にいろいろなことを教えてくれます。よりうまくやるためにはどうすればいいか、学ぶことができるのです。

だから、次へ進むためのステップとして失敗を捉えてみてください。同じ所に居続けて、どうしたらいいかわからないまま過ごすのと、新しく進んで、失敗してもよりよい方法を自分で見つけていくこと、どちらのほうが実りある選択だと思いますか?今の自分に何が必要なのか、もう一度考えてみましょう。

進みたいけど、進めない。そんな時は失敗を恐れずに、ものごとに向き合ってみましょう。前に進むことの不安が少しずつ薄れていくはずです。そのようにして自分で進むことができると自信がついてきます。そうすればどんどんと、自分を信じて前に進むことにつながっていくでしょう。

ライター:櫻井麻美

大学在学中に世界一周をし、卒業後は日本各地に住み込みで働きながら生活を送る。
既存の価値観の中で生き方を考えることに違和感を覚え、自分はどうやって生きるのか?何をして生きるのか?について考えはじめ、ヨーガにたどり着く。現在はたくさんの人が幸せでいられるためのヨーガを伝える活動をしている。

RECOMMEND