Lifestyle

美女育成のプロ「エリカ・アンギャル」に聞くオリーブオイルでの夏バテ対策

2019/06/28

肌も夏バテ。その対策は?

暑くなると心配なのが夏バテですが、紫外線を浴び続けると、肌も夏バテしてしまうって知っていましたか?

「夏バテ肌」とは、紫外線などで肌がダメージを受けてしまっている状態のこと。紫外線をたくさん浴びると、体内で活性酸素が大量に発生し、肌細胞を攻撃します。細胞が機能低下すると、肌の調子も低下し、シミやシワを引き起こします。紫外線は体の夏バテの一因でもあるので、やはり注意が必要です。

肌と体の夏バテ予防対策には、エクストラバージンオリーブオイルがオススメです。その三つの理由を元ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャル先生に教えていただきました!

エクストラバージンオリーブオイルが夏バテ対策に最適な理由

1:通常のオリーブオイルには含まれない抗酸化成分も豊富

オリーブオイルには、30種類以上の抗酸化成分が入っています。抗酸化成分は種類によって体内で作用する場所が異なるので、多種類の抗酸化成分が同時に摂れることで、体全体の抗酸化につながると言えます。エクストラバージンオリーブオイルには、通常のオリーブオイルには含まれない、微量成分が多く含まれているので、より抗酸化に役立つと言えるのです。

2:実証されてきている紫外線によるシミ、シワへの効果

2012年にフランスで45〜60歳の男女約3000人を対象に行った調査によると、日々の食生活にオリーブオイルを取り入れている人達は、紫外線による肌の老化、シミ、シワなどが著しく少なかったという報告があります。

また、紫外線の影響を受け、減少しがちなエラスチンが最も多かったという結果も出ています。エラスチンは肌の弾力の元。衰えるとシミ、シワの原因になります。

3:一緒に食べる具材の栄養吸収率をブースト

エクストラバージンオリーブオイルの優れた特徴の一つが、脂溶性ビタミンの栄養吸収率を高めるということ。脂溶性ビタミンは、ビタミンA・D・E・Kの四つ。この内、ビタミンA・D・Eには、高い抗酸化作用があります。そういった意味では、まさに高級美容液と同じ美肌作用があると言えるのです。
取り入れ方はとても簡単。例えば朝食の定番、卵かけご飯や納豆かけご飯にエクストラバージンオリーブオイルをひとさじ加えてみましょう。それだけで良質なタンパク質、脂質、炭水化物に加え、多種類の抗酸化成分も摂れる優秀メニューに変身します!


教えてくれた人:エリカ・アンギャル先生/
2004年から8年間、ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントとして世界一の美女を目指すファイナリストたちに「美しくなる食生活」を指南。栄養学、薬理学、生理学など予防医学における幅広い専門知識を駆使し、“内側からより美しく、心も身体もすこやかに輝く”をテーマに、 ハッピーな毎日のための食とライフスタイルを発信している。

ライター:幸雅子
情報提供:オリーブオイル健康ラボ
広報事務局 http://oliveoil-lab.jp

RECOMMEND