YOLO

Lifestyle

170もの新たな出会いが⁉ 「長良川おんぱく2017」開催

2017/09/12

長良川って、どこ?

日本三大清流と言われる長良川。全長166km、岐阜県北部の山岳から南へと岐阜県内を縦断し、伊勢湾に及びます。流域には86万人が川とともに暮らし、今もなお、驚くほどの美しい清流を保っていることで知られています。その独自の文化は、川によって育まれました。

例えば、郡上市の徹夜で続く「郡上踊り」は、川の源流の山の神に捧げる踊りが由来。美濃市の「美濃和紙」は、美しい水ですかれ、ユネスコ無形文化遺産に認定。関市の「刃物」は、世界三大刃物産地の一つ。良質な水が刃物を鍛えている…などなど

また、有名すぎる「長良川(岐阜市と関市)の鵜飼」は日本で唯一の御料鵜飼として、皇室に保護されているんです。

地元の人のアテンドで、さまざまな体験ができる

こんなエピソード盛りだくさんの長良川流域で、岐阜の魅力を体験できるイベント「長良川おんぱく2017」が開催されます。

このイベントでは、長良川流域ならではの体験・アクティビティが100以上開催。しかも地元に暮らす普通の人達が企画し、ガイドをしてくれます。地元に暮らす人に直接アテンドしてもらえる機会なんてなかなかない! その人ならではのガイドに期待です。

体験の種類は、「食べる」「遊ぶ」「作る」「文化」「観る」「健康」と大きく6種類。「地元で人気の和菓子屋さんが教えてくれる和菓子づくり」から「川で生きる漁師に同行して舟に乗り、獲れたての魚を寿司屋で味わう体験」「岐阜の舞妓さんと気軽なお値段でお座敷遊びを体験できるカフェ」などなど。岐阜でこんなことができるんだ、こんな人がいるんだ!と発見に次ぐ発見間違いなしのイベントです。

YOLO読者のみなさんにおすすめの、このページで画像を紹介しているアクティブなプログラムは以下の通り。

「アンティークキモノで最先端さんぽ!?」(NO.79)
http://nagaragawa.onpaku.asia/programs/5937c488421aa91831000104

「郡上八幡の城下町をサイクリングしながら御朱印集め」(NO.72)
http://nagaragawa.onpaku.asia/programs/592bea0a421aa95195000107

公式サイトでは、あなたの興味や希望に合ったプログラムを探すことができます。ぜひ、自分だけの「長良川おんぱく」を見つけて、楽しんでくださいね!
http://nagaragawa.onpaku.asia

もちろん、温泉も楽しむ

いろいろな体験を楽しんだ後は、長良川温泉へ!こちらのお湯は鉄分を豊富に含むため、地下から湧き出る源泉は、透明ながら大気に触れると徐々に赤褐色に変色します。神経痛、関節痛、疲労回復などに効果あり。川原町界隈の古い町並みを訪ねるのも楽しそうです。

◇ 長良川おんぱく2017 長良川温泉博覧会
開催期間:2017年10月1日(日)〜11月30日(木)
場所:長良川流域各地
公式サイト http://nagaragawa.onpaku.asia

岐阜を知っている人も知らない人も。このイベントをきっかけにファンになってしまいましょう〜。

 

ライター:幸 雅子
情報提供:長良川おんぱく事務局 http://nagaragawa.onpaku.asia

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE