YOLO

Lifestyle

トレーニングも、恋も、仕事も疲れた! そんな日に見たい映画

日々トレーニングやヨガをして精神を磨いているつもりでも、「何だか体調が優れない、日々の疲れがたまって動けない…」って、心がくじけてしまう日もあります。
もちろんそのままベッドで一日回復を待つのもいいし、友達を誘って気分転換にでかけるのもいいですよね。

そんな中筆者がおすすめするのは、映画を観ること。
特に観てほしいなと思う映画は、ヨガが題材になった洋画、邦画のこの2本。
人生に迷ったり、立ち止まった時、ヨガは自分がするだけでなく、スクリーンを通しても語りかけてくれるようで、鑑賞後はスッキリした気持ちになれます。

心の回復ができるヨガの映画2選

最近の映画やドラマのワンシーンでも、ヒロインがヨガをするシーンって結構あって、ヨガって自然と私達の生活に入ってきていることに気がつきます。

今回ご紹介する映画はヒロインがヨガに深くかかわっているもの。全編を通し多くのヨガシーンが出てきます。観ているだけで、アナタにも映画のヒロインと同じような、癒しや何かしらのアドバイスを受けることができるはずです。

 

『食べて、祈って、恋をして』


Blu-ray¥2,381(税抜)/DVD¥1,410(税抜)
発売・販売元:ソニー・ピクチャーズエンターテイメント

主演のジュリア・ロバーツが演じるのは、ニューヨーク在住の30代ライターとして活躍するリズ。離婚問題や失恋に悩み、自分探しの旅に出ます。イタリアで食を楽しむ旅→インドでヨガに向き合い→バリ島ではある日運命の出会いが…。

リズの旅は自分探しだけれど、もしかすると「自分の思い込みを捨てる旅」でもあったのかも。自分の悩みの本質を見抜いて、最後に心も体も満たされていく主人公リズの物語は、共感しっぱなし。観終わったら、自分の心もハッピーで満たされていくはず。

 

『シャンティ・デイズ 365日、幸せな呼吸』


Blu-ray¥4,500(税抜)/DVD¥3,800(税抜)
発売・販売元:ポニーキャニオン

新鋭の女優として注目されている門脇麦演じる海空(みく)は青森から出てきたばかり。その海空が憧れるのは、美トレ女子達も憧れる、道端ジェシカ演じるトップモデルでヨガ・インストラクターのKUMI。この二人がふとしたきっかけで一緒に暮らしていくようになり、さまざまなトラブルが二人を襲いかかる。そのたびにヨガで悩みをクリアにしていくというもの。

ヨガをして心が癒されていくということもあるけれど、海空とKUMIのお互いの存在が、二人それぞれの心の傷を癒し、再出発させていくというこの物語は、大切な人に会いたくなるそんな映画です。

ヨガを題材にした映画は他にもあります。興味があれば探してみてくださいね!

ライター:北川彩
出展『Yogini』vol.50「映画は時代の鑑、今、自然にヨガをする」

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE