YOLO

Lifestyle

頑張りすぎてシンドイ?足を逆さにしてリラックスするポーズ

ついつい頑張ってしまうあなたに

忙しい毎日。多くの人に会い、移動し、また人と会って、時間と戦って、息つく暇もない…。そんな日々から全部手放してエスケープできたら、どんなに楽だろう…と思うぐらい、しんどい時ってありますよね。疲れをほうっておくと、体に影響が出たり、心が大っぴらに叫び出してしまったり…。自分でも自分に驚くようなことになってしまうかもしれません。

そんな人をはじめ、元気がなくて気持ちが沈みがちな人に、簡単にリラックスできるポーズをご紹介。

頭が上、足が下という当たり前の状態を逆転させる姿勢は、心身のリセットにぴったり。体が逆転することで、視点が変わり、思い込みからも解放され、少し心も楽になるかもしれません。

椅子を使って行うので、誰でもできるリラックスポーズ。腰を緩めたり、むくみ解消にもおすすめです。

「頑張り」をリセットするポーズ

1:壁にお尻をつけて横になります。

2:体を天井に向け、足を壁に沿って伸ばします。

3:全身のどこにも力が入っていない状態を作ってリラックスします。

足先にたまっていた血液が脚を通って腰に行き、心臓に戻ってくるのを感じましょう。次第に全身が温まってくるはずです。そのままのスタイルでリラックス。

お尻から腰の緊張が取れてくることで、腰痛予防にもなります。足のむくみにも効果的。とっても簡単で気持ちがいいので、ぜひ一日の終わりにチャレンジしてみてくださいね。

これを毎日することで、体も心もホッとして、自分の内側にスペースができてくるはず。そうしたら、大変さから少しずつ解放されるアイデアが生まれたり、元気が出てきたり。前進する力が沸き起こってくるはずです。

 

ライター:幸雅子
出典:『はじめてのヨガ』/「5ポーズからはじめるヨガライフ」

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE