YOLO

Lifestyle

すべてがうまくいく!? ヨガの究極の教えは超シンプルだった

2017/12/12

ヨガは心をコントロールするツール

脚を首にかけて平然としている…。ヨガを深めていくと、そんなポーズができるようになるかもしれません。でも、ヨガは体が軟らかくなるためにやることではありません。実は、超シンプルで、意識するだけで誰でもできる究極な教えをできるようになることがゴールなのです。

そもそもヨガは心をコントロールするためのツール。あの難しいポーズは、どんな状況でも平然としていられるために、いろいろな姿勢を取って、自分を鍛えているというわけ。でも、それさえも一つの方法でしかなく、ポーズを取らないヨガもいっぱいあるんです。

ヨガのゴールは、超シンプルな教え

ヨガの山を登るにはいろいろな道筋がありますが、目指すゴールは一つです。それは、「ハッピーを増やし、アンハッピーを減らすこと。ハッピーばっかりになること」です。

え、そんな簡単なこと?
そうなんです。

でも、これ実践すると意外に難しい。世の中にはイラッとすることがたくさんあるし、気持ちが揺さぶられる機会がやたらとあります。それを、いつもハッピーにしていくのなんて、どうやったらいいのかわからないですよね?

ただ、ものは考えよう。ハッピーは人がお膳立てしてくれるものではなくて、すべてあなたの心の中が作り出しているものだから。あなたが、その状況をハッピーと考えられれば、人がなんと言おうとハッピーなのです。

そのために、ヨガでは日常から見直すポイントも挙げています。
例えば、自分や誰かを傷つけていませんか? 自分や誰かに嘘をついていませんか? 自分や誰かの時間やものを盗んでいませんか? 他人と適切な距離感を持っていますか? ものをほしがりすぎていませんか?

そして、人を受け入れること。それは、あなたの価値観や常識、経験だけで相手を判断しないということです。そうしたら、人との関係がうまくいき、いろいろなサポートが受けられたり、日常のさまざまなことがうまくいくようになっていきます。あなたの中のYESや「まいっか」が増えていけば、アンハッピーはどんどん減っていくんです。

ヨガのゴール、とっても簡単そうでしょ? 毎日、そんな意識を持つだけで、次第にゴールに近づいていくことができます。さっそく始めてみませんか?

 

ライター:豊田紗江
出典:『Yogini』Vol.50

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE