Love

二人でドキドキしちゃう!週末の疲れを癒やす“じゃれつき”タッチ

2018/11/16

週末の二人の時間をますますハッピーに

ウイークデーの疲れを癒やすのは、やっぱり彼との時間。そんな週末をますます素敵なものにするために、“じゃれつき”タッチを紹介しましょう。二人で触れ合うことで、ハッピーオーラが広がっていきます。

【指先だけ触れ合うのって意外に…】
これ、やってみると意外にエロティックなドキドキ感があるので、最初に紹介しちゃいましょう。手をつなぐのはよくあるし、指を絡めるのもわりとしがち。それぞれ、お互いの愛を感じ合えるけど、ここでは、指先だけの感覚で触れ合うのです。お互いの指先を軽く触れて、ゆるゆると回してみるとか、さすり合うとか。指先は、体の中でも一番敏感なところの一つ。だからこそ、お互いの意識が集中しやすいのです。

【呼吸だけで触れ合うのがかなり…】
つまり、タッチはしないってワケですが、タッチしているより熱いかもしれません。お互いの温度を感じられるほど近くにいるんだけど、タッチしない。首元に顔を寄せても、息だけを吹きかける。呼吸で会話するのです。早く触れてほしい!ともどかしくなる感じが、お互いへの愛を高めます。

【背中同士ってむしろ…】
案外、やらないのが、背中同士で寄りかかり合うこと。テレビドラマなどではよくあるのですが、このスタイルは日常ではなかなか出てきません。そもそもお互いの家やくつろいだ場所でないとできない姿勢です。でも背中を合わせて座っていると、普段は触れ合うことがあまりない部分なだけに、すごく意識が高ぶるんです。彼から背中から抱きしめられたい人って多いでしょう?その感じで、お互い背中をつけ合うのは、むしろドキドキのシーンなのです。背中を向け合って自然で居られるのは、そもそも信頼度が高いし、愛がなければできないことだから。

すごく、シンプルな三つのタッチ方法。すぐにできるのに、あまりやらないことで、やってみると、中学生の時みたいにドキドキしちゃうタッチ方法です。さっそく、今週末からやってみて!

 

ライター:Betty&Blue
ベティ&ブルー。占い、スピリチュアルカウンセリング、ヒーリングマッサージ、ヒプノセラピーなどをパーソナルで行うかたわら、雑誌、書籍などに執筆。古事記など日本のスピリチュアルを学びながら、古代からのエネルギーを受け取り、さまざまな占いや真理を探る。数種類の組み合わせで独自の世界観を作るオラクルカードと、直感によって行うカードセッションは人気大。ヨガやアーユルヴェーダ、心理学をベースとした丁寧なカウンセリングも行う。

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE