Love

【京都で縁結び祈願】玉の輿も夢じゃない、良縁に恵まれる神社巡り!

2020/03/13

最強の運気を手に入れる京の神社巡り

京都といえば日本で最もパワースポットが集まる場所!その中でも恋したい女子が得に気になるのは恋愛運をアップしてくれる縁結び神社ではないでしょうか。

そこで今回は、素敵な出会いをもたらしてくれる京都の縁結び神社をご紹介します。女子旅を楽しみつつ運気をアップさせちゃいましょう。

紫式部がお参りしたといわれる「片山御子神社」

上賀茂神社のご祭神・賀茂別雷大神の母・玉依比売命を祀る上賀茂神社の摂社のひとつが片山御子神社(片岡社)で、縁結びで有名な神社です。

玉依比売命は賀茂族の祭祀をとり行っていたことから、今でも上賀茂神社の祭礼は最初に片山御子神社で儀式をとり行うのが恒例になっています。

紫式部を描いたハート型の縁むすび絵馬と矢のお守りが人気。

片山御子神社(かたやまみこじんじゃ)
参拝時間:5:30~17:00(祭典などにより変更あり)
所在地:京都市北区上賀茂本山339
電話番号:075-781-0011

美を求めて多くの女性が日参「下鴨神社」

正式名称は賀茂御姐神社。歴史は古く、糺の森からは縄文時代の土器が発見されるほど。上賀茂神社とともに世界遺産となっています。平安時代から国を守護し、皇室の氏神となるだけでなく、王朝文学にも登場し、宗教と文化の中心でした。

ご祭神の賀茂建角身命は、世界平和や五穀豊穣、殖産興業、身体病難解除などの神様で、さまざまなご神徳があります。もう1柱のご祭神・玉依媛命は、女性の守護神として縁結び、安産、育児などに霊験あらたか。水を司る神様でもあります。

心願成就の「葵守」、縁結びの「むすびまもり」、男性用の「彦守」、同じ柄が2つとない女性守護の「媛守」でさらに運気アップ!

下鴨神社(しもがもじんじゃ)
参拝時間:6:30~17:00
所在地:京都市左京区下鴨泉川町59
電話番号:075-781-0010

気になるあの人と結ばれたいなら「相生社」

下鴨神社の末社・相生社のご祭神は神皇産霊神。古くから縁結びの社として知られています。

相生社にきたら、まずは縁結びの絵馬をいただき、紅白の紐がほどけないように結びます。次に願い事を思いながら、社とご神木の周りを女性は反時計回りにまわり、3周目に絵馬掛けに絵馬を奉納します。

神様の神威で2本の木が1本に結ばれた「連理の賢木」は、枯れると次のご神木が糺の森に生まれるといわれています。「御生曳(あれびき)の綱」はカップルにオススメ。絵馬の奉納が終わったら、ご神木から伸びた綱を2回引きましょう。

相生社(あいおいのやしろ)
参拝時間:6:30~17:00
所在地:京都市左京区下鴨泉川町59
電話番号:075-781-0010

玉の輿を狙うなら「今宮神社」

疫病を鎮めるために創建されたのが今宮神社で、ご祭神は大己貴命(大国主命/おおくにぬしのみこと)とその息子の事代主命、ほかに奇稲田姫命で、厄除の神様であると同時に、縁結びの神様としてもご神徳があります。

そんな今宮神社が「玉の輿神社」といわれるようになったのは、お玉さんから桂昌院になった出世ストーリーに由来しています。八百屋の娘から将軍の生母となった江戸時代のシンデレラにあやかりましょう。参拝後は、東門すぐの「あぶり餅」がおススメです。

桂昌院にちなんだ色とりどりの「玉の輿守」。京野菜が織り込まれていて、好みのものを選んでくださいね。

今宮神社(いまみやじんじゃ)
参拝時間:終日可/社務所9:00~17:00
所在地:京都市北区紫野今宮町21
電話番号:075-491-0082

京都には他にも開運や金運、健康運などさまざまな運気アップを叶えてくれる神社があります。旅行へ行った際は、ぜひ神社巡りをして最強の運を手に入れてください!

出典:願いが叶う開運神社(エイ出版社)

ライター:YOLO編集部(三浦)

RECOMMEND