Love

不倫してても家庭の平和を守る方法ってある?

2019/07/18

平和を保って幸せに

不倫はばれてしまった時、かなりの修羅場になってしまいますよね。だから絶対に見つかりたくはないもの。でも、恋をすると女性はどんどんきれいになったりするので、同性の友人はもちろん、ちょっと鈍感な旦那さんにも、もしかしたら簡単にわかってしまうのかも…。今回は不倫女子が自分の家庭を平和にキープする方法を考えてみましょう。

旦那の素敵なところ、旦那の好きなところを確認する

新しい彼ができると、ついつい彼にばかり目がいってしまって、旦那さんのことが後回しになってしまうもの。でも、そこが一番の落とし穴。今までの態度と変わってしまったら、さすがに彼も気づいてしまうでしょう。見つからないようにするには、旦那さんのこともきちんとケアすること。今まで以上でもなく今まで以下でもなく。

とはいえ、旦那さんがかすんで見えてしまっているのなら、まずは旦那さんの素敵なところを再確認。旦那さんをなぜ好きになったのか、思い出してみましょう。そして、一緒にいる時間の愛おしさを感じて。旦那さんも、(経済力とかを抜きにして)人として大事、と思う気持ちがあれば、それは態度に出てくるものだからです。温かい目で見守りましょう。

必要以上に悪気を持たない

男性というのは一点集中型なので、自分のことに気が行っているうちはまだセーフですが、いったん奥さんの「何か」が気になってしまうと、そこばかりに意識がいき、どんどんネガティブになってしまいます。もし彼にストーカー気質があったら、その後はかなり怖いことに。奥さんの何から何までを疑い、チェックしまくる可能性が…。

そんな怖いことにならないためには、旦那さんがあなたの変化に気にならないように仕向けないといけません。それには、あなたが平然としていること。つまり、「ごめんなさい」という気持ちを必要以上に持たないのです。

好きになるというのはどうしようもない気持ち。自分で好きになろうと思ってするわけでもないし、抑えれば抑えるほどあふれ出してしまいかねません。だから、しょうがないよね、と開き直ってしまいましょう。平然としていれば、旦那さんも思いのほか変化に気づきにくいのです。

会う頻度を極力少なく、もしくは多く

これは難しいかもしれませんが、彼とのデートは本当に少なくするのです。もうほとんど数ヶ月に一度…。この場合、会った時の高揚感がものすごく、至福の喜びでしょう。小説になるほどの愛の世界を楽しめるかもしれません。

もしくは、すごく多くしてしまいます。友達と遊びに行く程度の頻度に。そして実際に、友達ともどんどん会って、決まったパターンは作らない。できれば、普段から規則正しくない生活をしてみましょう。パターンがなければ、何が入ってきてもわかりにくいのです。木は森に隠せ、という、あの感じです。

でも、どちらも上級者向けかもしれません。

感情に蓋をするのはとても難しいもの。だから自分の感情と上手につき合って、恋愛も家庭もどちらも楽しみましょう!

Betty & Blue
ベティ&ブルー。占い、スピリチュアルカウンセリング、ヒーリングマッサージ、ヒプノセラピーなどをパーソナルで行うかたわら、雑誌、書籍などに執筆。古事記など日本のスピリチュアルを学びながら、さまざまな占いや真理を探る。数種類の組み合わせで独自の世界観を作るオラクルカードと、直感によって行うカードセッションは人気大。ヨガやアーユルヴェーダ、心理学をベースとした丁寧なカウンセリングも行う。

RECOMMEND