Love

「あの人にとって、友達?恋人?知り合い?」

2019/07/19

知り合い、友達、恋人の境界線

どんな関係からどんな関係までが友達で、どんな関係なら知り合いなのでしょう?よーく考えてみると、難しいですよね。恋人の定義も、友達の定義も、人それぞれです。

悲しいのは、自分は友達や恋人だと思っているのに、相手はそこまでの想いがない時。

「友人や恋人と喧嘩しちゃったんだけど、仲直りできますか?」

そんなご相談も、よくあります。

気になって仕方ないのは、大切な人だから

大切に想う相手だからこそ気になるのですが、相手も大切に思ってくれているのなら、あなたと喧嘩したことが気になっているはず。気になるのは、心配になるのは、相手を大切に思っているからこそ、です。

でも時には、相手は全然気にしていない…なんてこともあるのです。そして、それは、残念だけど、喧嘩しても気にならないほどの想いしかないから…かもしれないです。

もし、そうだとしたら、とってもツライけど、だからと言って目をそむけていたら、永遠にツライ…。そのまま関係を続けても、しっくりこなかったり、いつも寂しさを感じたり…。結局、一緒にいても幸せじゃない。

その関係性、本当にヘルシー?

時には優しかったり、時には頻繁に連絡をくれるから、自分のことを想っていてくれるように感じたりもするんだけど、もし、相手の言動に不安を感じることがあるなら…。その想いは、あなたと同じ想いではないのかもしれません。

人の本音は言動に現れるもの。そして、ふとした時に、相手の本音は見えるものです。困っていた時は、ワラにもすがる想いで傍らにいたのに、調子がよくなったらほとんどいない…など。

もし、そんな相手なら、思い切ってその人への想いは手放して、想いが通じる相手との出会いへと意識を向けたほうが、ずっと幸せだとも思うのです。目の前のその人しかいないように感じているかもしれないけれど、そんなことはないはず。

同じ想いの人と一緒にいたほうが、楽しいし幸せ。同じ時を過ごすなら、そんな人と一緒にいたいですね。

スピリチュアルカウンセラーゆい
サイキックチャネラー鑑定歴23年で一万人の鑑定経験あり。「恋愛の達人」の異名を持つ恋愛スペシャリスト。スピリチュアルカウンセラー育代オフィス所属

https://www.ikuyo.co.jp/top.html

RECOMMEND