Love

「理想の恋人」って何?

2019/07/26

相手を意識しすぎてない?

「恋人いない歴○年なんです」

そんな人ほど、必要以上に異性を意識しすぎちゃって、自分らしさを出せていないもの。そして同時に、相手との関係を深めていくのが苦手。最初からつき合うことを意識しすぎちゃったり、そもそも、行動力がともなっていなかったり。

本当に恋人がほしいなら、最初から深刻に考えないで、出会いに積極的になりましょう!

その時に大切なのは気楽に出会いを楽しむこと!です。自分が魅力的だと思っている姿が、相手にとって魅力的だとは限りません。相手のタイプに合わせた演出をしても、無理して、世の中でいい人と言われる人を演出しても、自分らしくなければ疲れちゃうし、結局、魅力も引き出せません。

自分らしさを考えてみよう

例えば、良妻賢母やマイホームパパが似合う人なら、それをアピールすればいいだけ。いつの時代も、理想の結婚相手として挙げられています。なので、結婚を意識している人にはもちろん、そんな異性を好む人にとっては、バッチリでしょう。

とはいえ最近は、ちょい悪や悪女がモテたりもします。理想じゃないんだけど、危ない感じが本能的にときめいちゃう。恋愛においては、本能的なトキメキは欠かせないのです。

また、頼りない人が愛しく感じる人もいるし、イケメンよりは三枚目にときめく人もいます。

それくらい、好みは千差万別なのです。

だから無理な演出はしないで、本来の自分に魅力を感じてくれる相手といたほうが、楽だし幸せです。

自然にときめく相手が理想

理想の恋人の定義はいろいろあるけれど、お互いに、相手の自然な魅力にトキメキを感じ、お互いに、相手のダメさや弱さを愛おしくも感じられる。そんな相手と出会えたら、幸せなんじゃないかなと思います。

そんなの理想でしかない!と、思うかもしれないけれど、高収入で高学歴でイケメンで…とか、料理上手で優しくてかわいくて…なんて条件を満たそうとするよりは、本来の魅力と弱さを認め合える相手のほうが、結構いるものです。

だからこそ、本来の自分の魅力をアピールしながら、一つひとつの出会いを楽しむことが、出会いへの近道なのではと思います。

スピリチュアルカウンセラーゆい
サイキックチャネラー鑑定歴23年で一万人の鑑定経験あり。「恋愛の達人」の異名を持つ恋愛スペシャリスト。スピリチュアルカウンセラー育代オフィス所属。

https://www.ikuyo.co.jp/top.html

RECOMMEND