Love

【YOLO的恋愛講座】30代の女性が陥る 恋愛を遠ざけてしまうたった一つの悪いクセ

2018年こそは早く結婚したい!と思っている、けどなかなか出会いがない…となげいているあなた。実はその原因は、気づかないうちに持ってしまっている、あなたの思い癖かも!?たった一つ、自分に質問してみてください。そこが変われば2018年が変わる!?

その〇〇〇時間って本当に必要?

恋愛を遠ざけている思い癖とはズバリ、一人の時間がほしいと思っていること。

一人の時間がないとやっていけない…と思っているということは、根本的に人間が好きではないのかもしれません。依存心が高いから彼氏がいないことがない、という人は別にして、いつもステキな男性や友達、仲間に恵まれている人は、基本的に人が好き。気の合う仲間だけでなく、誰かといることが楽しかったり、お話が好きだったり。だから、男性とも女性ともわけへだてなく交流があり、自然と出会いも多い。

この人は仲良くできるけど、あの人は無理!とついついなかよしグループを作ってしまいがちのあなたは、まず職場の人でも友達でも家族でも、周りにいる人のいいところを見つけて、単純に人を好きになってみて。その延長線上に、恋愛につながる好きが隠れているかも。

結婚は24時間年中無休!

趣味の時間、自分のスペース&ペースを守りたいと思っている人はちょっと待って。結婚は24時間365日、何十年も相手と一緒に過ごすこと。大前提は、「一人でいるより二人のほうがいいよね!」です。彼のと時間も楽しめて、大好きで。その中で自分の時間ができれば、趣味を楽しんだりボートしたりしたい、くらいでないと、結婚は成り立ちません。

まして、子供ができたら自分の時間なんてゼロ!それでもいいと思えるくらい、ゆる〜く自分の時間のことを考えられたらいいかもしれません。

あなたの「一人の時間がほしい」と思いすぎていること。今一度見直してみませんか?まずは友達でも家族でも、一緒にいる時間の中で何か「心地いい」と思うことを見つけることから。そして性別に関係なく周りの人を好きになること。その延長線上にきっと、素敵な恋愛が見つかるはず!

 

ライター:伊藤香奈
鎌倉在住。海・ヨガ・SUPを愛するフリーランサー。セミナー講師/派遣社員/インストラクター/ライターのパラレルキャリアを実践中。

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE