YOLO

Love

干物女子状態にサヨナラ! 今すぐ始める恋愛意識改革!

年を重ねるほど、今までの経験から男性の気持ちを読みすぎて、何かが始まる前に身を引いてしまったり、あの人はここがダメ、この人はまあまあだけどキュンとこない!などと、早々に見切りをつけてしまったり…なかなか恋愛がスタートしないことも多いのでは?最近ときめいてない…という恋愛干物状態のあなた!その状態から脱却するために、思い切って、恋愛の始め方を変えてみましょう!

オトナの恋愛の始め方

最近恋愛にご無沙汰です…という、干物女子に今すぐ始めてほしいのは、スバリ!体の関係から恋愛をスタートすること。誤解しないでほしいのは、体の関係から始めましょう!ということではなく、「それもアリだよね」という心の余裕を持つのが大切、ということ。自分の気持ちをぐっと盛り上げるためにも、今までと同じじゃダメ。一気に恋愛に加速度をつけたいなら、今すぐ頭を切り替えて、新しい方法を試してみませんか?

中学生のような恋愛してませんか?

現代の働く女性も男性も、とっても忙しい!時間も心の余裕もない中で、じっくり相手を見極めて…なんて進めている暇はありません。とはいえ30代ともなると、お互い結婚も意識するからこそ、慎重に慎重に…とまるで中学生のようなデートを繰り返してしまうのが、干物女子。そこはあえて堅くなりすぎず、「恋愛のスタートに、正しいも間違ってるもない!」と、その場を楽しむ余裕とユーモアを持ってみて。その余裕が、結果的にあなたのセクシーな魅力につながることも!

彼の脳内を全占拠するには?

毎日仕事に忙殺され、都会の荒波にもまれている毎日を過ごしていく中、純粋に「キュン!」とする気持ちを持つのって、本当に大変!特に男性は、年齢が進むほど仕事の責任も重たくなり、自分の仕事に加えて部下の教育や上司への根回し…と、毎日考えることがたくさんあります。

そんな中、少しでも彼の記憶に残りたい!私のことも考えてほしい!と思うのであれば、さりげない優しさくらいじゃまったく効果なし!彼の脳内を全占拠します!くらいの覚悟で、記憶に残るにはどうしたらいいか?を全力で考えましょう。もちろん、体の関係でなくてもOK。いつもよりセクシーなボディタッチや、え?と相手が驚くような距離の近さで、彼をドキッとさせちゃうことを楽しんで。

運動しないと体が硬くなるのと同じく、恋愛からも遠ざかる期間が長いほど、気づかぬうちに、心が硬くなってしまっているかもしれません。だからこそ「柔軟に!」なることを意識して、いつもと違う方法を試してみるのはいかがでしょうか?ただ、そこで頑張りすぎると、すぐに痛めちゃいます(笑)。楽しみながら体をほぐしていこう!くらいの軽い気持ちで、次の恋に臨んでみて!

 

ライター:伊藤香奈
鎌倉在住。海・ヨガ・SUPを愛するフリーランサー。ヨガインストラクター育成セミナー講師/OL/SUP&ヨガインストラクター/ライターのパラレルキャリアを実践中。

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE