Love

ネコの感覚で生きるとハッピーな恋愛になるワケ

ネコの生き方を真似てみない?

軟らかくしなやか。ゆるゆるのんびりしている時と、動き出した時の俊敏性との差が大きいネコ。飼っていなくても、ネコの特性ってなんとなくみんな知ってますよね。ネコのように生きると、彼との距離が近くなって、もっと幸せになるハズ!そんなネコから学ぶ、「彼との関係をよりよくする方法」を伝授します。

01.「自分の時間」を大切にしている

ネコは日中のほとんどの時間は寝ていて、夜に活動しています。飼い主が昼間、自分のネコをかまいたくても、ネコは距離を取っています。そして自分から「飼い主をかまってやってもいいよ」と思った時だけ、飼い主と遊びます。彼らは自分がその時にしたいことを優先するのです。

ネコのように「自分の時間」を大切にすることによって、彼を好きな自分の心に振り回されなくなり、彼に依存したりすることもなくなります。そうすることで、新鮮な気持ちで彼に接することもできるように。また、改めて彼のいいところを知ることもできるし、普段、彼とのことで少し気になっていたことも、気にならないぐらいになるのではないでしょうか。

02. 人の目を気にしない

ネコは自分がしたい時にしたいことをして、飼い主の思い通りに動くことはあまりありません。その時の気持ちや、自分らしいタイミング、呼吸を大事にしているのです。

髪型、服装、言動など、いつも彼の「いいね!」がほしいのだとしたら、それは彼の好みであって、あなたの好みではありません。あなたはどうしたいのか、どうありたいのかを、もう一度確認してみましょう。あなた自身のしたいことに、彼が「いいね!」と言ってくれるのが、一番素敵なことですから。

03. 離れたところから見る

ネコの一番の特徴は、ものごとをちょっと離れたところから見ていることではないでしょうか。彼らは高い場所を好み、少し上からじーっと見渡している姿をよく見ます。そうやって全体を把握して、一番いい動き、タイミングなどを見計らっているのです。

こういった彼らの動きは、私達が絶対に取り入れたいこと。女性は思い込みやすいし、のめりこみすぎて失敗したり、勝手に落ち込んだりしやすいものです。特に、恋愛において。でも、それが悪いのではないのです。そういう自分を理解していったん受け入れ、「いきすぎない」自分を保ちましょう。

ネコ達は気持ちよくなる方法を知っている

こうやって見ていくと、ネコ達は、常に相手といい距離感を保つために工夫しているのかもしれませんね。自分自身や、自分以外の人との関係が気持ちよくなる方法を知っているのでしょう。私達もそんな風に生きたいですよね。

ネコのような感覚を真似することによって、自分らしさをきちんと保つことができれば、あなたと彼の関係もハッピーになっていくでしょう。

 

ライター:大嶋朋子/『Yogini』『YOLO』の他、多くのトレーニング本や、女性の心と体を豊かにする書籍の編集に携わる。インタビューした数は1万人以上。日々、女性の心と体について知識を深めている

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE