YOLO

Love

【理学療法士】Koumeiが伝授。彼を刺激して、心をとろけさせるテク

2018/08/08

おなじみ理学療法士のKoumeiがお届けする、セクシーテク。今回は、彼の刺激して心をとろけさせ、甘〜い雰囲気になだれ込むためのテクニックを伝授。かわいい女子を演出しながら、彼をとろとろに。理学療法士だからこそわかる、急所に注目!

*    *    *

彼の急所で愛をささやく

皆さ〜ん、こんにちわ。男女の仲の伝道師・Koumeiです!今日は、『男が喜ぶ、いちゃつきテク(ソファ・初級編)』をご紹介!

自分のテクニックに自信のない、そこのアナタ!必見よ。テーマは、“男の懐で愛をささやく” 。理学療法士の私の、推奨テクを使ってごらんなさい!

その1.  顔面編:おでこ・目・鼻・こめかみ

今日はデートの日。フッとした時や別れ際にすることといったら?相手を刺激でしょ?でも“彼が喜ぶ場所”ってどこだと思う?本能的に人間が他人に触られたくない場所ってこと。それは「おでこ・目・鼻・こめかみ」。そして、急所だからこそ取り扱い注意よ。具体的には、こんな風にやるのよ〜。

■おでこに、優しくKiss!

■手で目隠しをして、「今日は楽しかった。もっと思い出作ろうね!」と、少し恥ずかしそうに耳元でつぶやく。

■彼の鼻をつまんで、「今度は(遅刻)しないでよ!」とか「私、ピーマン嫌いなの忘れたの?」とか、かわいく怒る。

■彼を正面から見つめ、彼のこめかみを手のひらのつけ根で軽く押してから、「運転ありがとう。目疲れちゃったよね?」とか言ってみる。

その2. 首~胸編:みぞおち

ちょっと悲しいことがあった!泣きたい気分…。そんな時は、彼の胸の中で泣かせてもらいましょ。そして、そこでひと言!「心臓の音って、本当に温かいね!包まれるな〜。癒されるってこういうことなのかな…?」。”みぞおち”って横隔膜という、呼吸には欠かせない筋肉があるの。だから強くたたいたりしちゃダメよ。呼吸困難になるわ!

その3. あ・そ・こ編:乳首

彼からの何げない提案!
男:「今度、映画でも行かない?」
女:(本気で?むっちゃうれしい!でも露骨に表現できない…)

そんな時に、ワン・アクション!振り向きざまに人さし指で、みぞおちから10~15cm横をツンッとひと押し!
女:「約束だよ!(首をちょこっとかしげながら笑顔!)」

っと同時に、男の胸周囲を刺激!実は、乳輪ってアポクリン腺というフェロモン腺があるところなの!だから、これだけでもすっごい刺激的。あくまでもさり気なくよ!狙いすまして強く押したり、つねったりなんかしたら、彼は痛いだけで、おびえた顔になっちゃうかも。注意して。

今回の場所は、すべて彼の急所だから、うまく実行できたら、彼の心はつかんだも同然!ほしい男は絶対ゲットよ!恋愛って“知らなかった自分”が出てくることもたくさんあるけど、それさえ楽しんだ者勝ち!シレッと、トロッと、しなやかに、軽やかに。あなたの魅力に気づけない男は、生ゴミと一緒にサッサと捨てて次よ!次~(笑)

 

ライター:koumei/理学療法士・ヨガ講師・健康運動指導士・介護予防運動指導員。超有名芸能人からトップアスリート、障害者(児)まで全国で指導。硬い話からエロい話まで、医学的に体感的に経験的に説得力満載で解説。

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE