Love

彼の反応が楽しみ!?愛あるソフトタッチで週末優しい時間

2018/10/19

お互いにリスペクトし合うことが大事

彼との時間をもっと意義あるものにするには、触れ合うことを大切に考えるのが早道。お互いをリスペクトして、ソフトなタッチで、コミュニケーションとしての触れ合いを充実させていきましょう。そして「してもらう」のではなく「させてもらう」という感性で、優しい時間に。今回はそのヒントになるソフトタッチを、おなじみ理学療法士・koumei先生に教えてもらいました!

「額・目・鼻・こめかみ」に触れる

女子としては、彼から求められるのはとてもうれしいこと。一方彼は?彼も女性から触れてくれたら、それはかなりの喜びです。そんな時の一つのテクニックとして覚えておきたいのは、優しく触れる=ソフトタッチです。あからさまでないことが、よりゾクゾクとした快感をもたらすというわけ。

では、どこに触れるのがいい?それが、人間の急所になるとところなのです。前回の記事で紹介していますよね。本能的に他人に触られたくない急所だからこそ有効なのです。

それぞれ、こんな感じに触れてみましょう。

・額に優しくKiss!目隠しをして「今日は楽しかった。もっと思い出作ろうね!」と少し恥ずかしそうにつぶやく。

・「今度は遅刻しないでね!」とか「私、ピーマン嫌いなの忘れちゃった?」と、鼻を軽くつまんで、少し小悪魔風もかわいい!

・ドライブの休憩中や、別れ際に、こめかみを手のひらのつけ根で軽く挟んで押しながら、「運転ありがとう。目疲れちゃったよね?」とか。

「みぞおち」に顔を押しつけてみる

ちょっと悲しいことがあって泣きたい気分…。何か疲れちゃって、ホッとできる場所がほしい…。そんな時は、彼の胸の中で泣かせてもらいましょう。彼の胸のあたりやみぞおちあたりに頭を置いて、ひと言。

「心臓の音って、本当に暖かいね。包まれるな〜。癒されるってこういうことなのかな?」

なんて、自分が癒やされていること、そしてそれが彼のお陰だってことを伝えてみましょう。みぞおちには、横隔膜という呼吸には欠かせない筋肉があるところ。彼の「生きている証」をあなたが受け止める、そんな優しい気持ちで。

「胸のまわり」をつんつん

例えば、彼からの何げない提案!
「今度、映画でも行かない?」

本当はすごくうれしい!そんな時に、ワン・アクション。

振り向きざまに、人さし指で、みぞおちから10~15cm横をツンッとひと押し!
「約束だよ!(首をちょこっとかしげながら笑顔!)」

もっと端的に言うと、彼の乳首や乳輪周囲を刺激してみましょう。乳輪は「アポクリン腺」というフェロモン腺があるところ。ここを刺激されると、もう彼のドキドキはマックス。人間としての急所だからこそ、潜り込めたら、彼の心はつかんだも同然なのです!

恋愛は、“知らない自分”も楽しんだ者勝ち!シレッと、トロッと、しなやかに、軽やかに演じてみて。あなたの魅力を十分に引き出て、彼との笑顔の週末を過ごして下さいね。

ライター:koumei/理学療法士・ヨガ講師・健康運動指導士・介護予防運動指導員。超有名芸能人からトップアスリート、障害者(児)まで全国で指導。硬い話からエロい話まで、医学的に体感的に経験的に説得力満載で解説。

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE