Love

B型男子が惹かれるのは、お互いのゾーンに踏み込みすぎないノリの会話ができる女子

2018/11/06

自分の感性をほめてくれる女性が好き

マイペースで、オリジナルの基準を持つB型男性は、「独自の美学」という、自分の価値観でしかものごとを判断しません。ただし一般的な差別はないので、どんな女性とも対等につき合いますが、常に「私に同意して」というタイプの女性には、気持ちが向かないかもしれません。

どちらかと言えば、あっけらかんとしていて、何を言っても聞き流してくれる寛大な女性が好み。自分の趣味や嗜好を理解してくれて、それをほめてくれたり、一緒にトライしてくれる相手に興味を持ちます。

議論好き、批判精神旺盛な女性はメンドウ

批判精神旺盛な口うるさい女性は、面倒くさいと感じます。相手のワガママに振り回されたり、理屈っぽい会話で討論したりするのは苦手なのです。B型男性の感性は、常にキレイな流れに住む川魚のようなイメージ。会話は、ノリで弾んでいればいいので、流れをせき止められることは、不愉快に感じるのです。

男尊女卑の傾向はないので、家事を分担するのも、食事を作るのも嫌がらない傾向にあります。片づけはアート感覚でやるので、部屋のレイアウトにはこだわる派です。ただし自分のこだわりには、どんなに反対されようと頑固一徹死守します。人の意見は受け付けません。

お互いの世界に踏み込まない関係でいたい

つき合っても、結婚してもお互いの世界に踏み込みすぎず、勧誘もせずにマイペースでいられる女性が、相性のいいタイプ。あと、B型男性が批判的なことを言っても気にせずに、受け流す人はお互いつき合いやすいでしょう。

外見的には、流行や世間体は関係なく、個性的でも本人に似合っているファッションならOK。その時の主義主張に準じた感じでいいのです。

B型男子は、自分自身をしっかりと持ち、かつ批判的でないさらりとした女性が好み。彼の目にとまるには、いつでも爽やかな態度をキープし、感性を磨く努力も必要です。

スピリチュアルカウンセラー育代
30年以上のキャリアを持ち、10万人以上を鑑定している。自由が丘の占いのオフィスにて占いの部屋を主催する傍らTV 雑誌 書籍 WEB などさまざまなメディアで活躍している。著書に『血液型別掃除片づけの魔法術』がある。https://www.ikuyo.co.jp

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE