Love

最近、ラブタイムを受け入れてくれなくなった彼。嫌がる理由は実は深いのです。

2018/11/24

【今日のご相談】

もう5年くらいつき合っている彼。一緒に暮らしているんですが、最近セックスを嫌がるようになりました。浮気?でも、毎日ちゃんと家に帰ってくるし、ベッドの上でいい雰囲気にもなるのに…。ただ、そこから先に行こうとしてものってくれません…。どうしたんでしょうか?そして、どうしたらいいでしょうか。

【今日のお答え】

セックスを嫌がる30代半ばの男が増えている…

もしかして、彼氏さんは30代の中盤くらいの方じゃないでしょうか?最近、「30代半ばに突入して以降、彼がセックスを嫌がる」という内容の相談を、女性から受けることが増えました。ご相談者さんのパートナーさんももしかすると30代では?と思いました。

30代に差しかかると、20代のころ以上に仕事が忙しくなる反面、体力が落ち始め疲れやすくなります。そういう中でセックスがしんどいと感じ始める男性もいます。また、体力が落ち始めることに関連して、勃起する力や持続力も衰え始めます。すると男性としての自信がなくなったり、パートナーにそういう自分の状況を見られることが恥ずかしいと感じたりする人もいます。

だからセックスを避けるようになるのですが、それが女性から見るとセックスを嫌がっているように見えるのです。

男性のプライドに関する問題

これは、男性器のサイズや機能に関する男性側の刷り込みに由来する部分が大きいようです。しかしながら、大きさや元気さだけでパートナーを選んでいる女性はどれくらいいるでしょうか?そういう方はおそらく少数派だと思います。つまり、男性と女性の間で、この手のデリケートな事柄に関する認識が異なっているのです。だから、女性側からこの話題に触れられると、プライドを傷つけられたと感じる男性も少なからずいます。難しいですね…。

女性側からできる改善策は二つ

現状に対してどのようなことができるか、ですが、女性側から提示できることとして、以下の2点があるように思います。

1:場所を変えてみようと提案する

脳は、「場所と感情」、「場所と出来事」など、場所と何かをセットで記憶します。例えば同棲中の部屋のベッドルームで勃起がうまくいかなかったことが何度か重なると、「今回もそうなるかもしれない」というプレッシャーがかかってしまいます。勃起は繊細な生理現象ですので、プレッシャーがかかるとうまくいきません。そこで、場所を変えてみるのです。旅行するのはもちろん、使ったことのないラブホテルに行ってみるのでも十分です。場所を変えてみると、リフレッシュになるかもしれません。

2:挿入にこだわらない楽しみ方をしたいと提案する

場所を変えるとともに、愛撫の時間を長くしてほしい、挿入にこだわらずイチャイチャする時間を長くしてほしいという提案も有効だと思います。勃起の状態を気にする必要もありませんし、イチャイチャするうちに心身がリラックスモードに入ると、勃起にも至りやすくなります。

勃起は極めてデリケートな生理現象です。副交感神経が優位に働いていてリラックスしている時でないと起こりません。心配事や悩み事がある状態でもうまくいきません。パートナーを怖いと思っている時にも起こりません。今日のようなお悩みに課題感を抱えて相談にいらっしゃるのは女性が多いですが、実際に課題を抱えているのは男性なので、解決するまでのハードルが多い相談でもあります。女性側の理解や受容力も問われます。大きく構えて彼を待ってあげてほしいところです。

 

ライター:二宮誠 from  6483works

話を聞いた人:柳田正芳

1983年生まれ。中央大学卒業(専攻は社会学)。性に関する世界最大の研究者組織「世界性の健康学会」の公式委員会YOUTH INITIATIVEのメンバー。思春期若者世代の性の悩み相談が専門。「性」という表立って相談しづらいテーマを扱っている・気長く粘り強く人の相談を聴くなどいくつかの理由から、年代を超えた様々な人から様々な内容の悩み相談を受けている。ほかに、「両親学級」で講師をつとめるなど、民間活動から行政の依頼事業まで幅広く活動している。

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE