Love

彼が大好きだからこそ!「自分一人の夜」をいかに楽しむかが大事

2018/12/17

 五感をチェック

彼との夜を充実したものにしたいなら、普段から自分自身のレッスンも大事。あなたの感度を上げるためにしておきたいこと、あるんです。それは、五感の開発。

視覚、嗅覚、聴覚、触覚、味覚。普段、私達はこの五感をどれも使っているのですが、判断のほとんどを視覚に頼っています。試しに目を閉じてみると、いろいろなことが不安になるぐらい、目からの情報が大事なのです。でも、視覚以外の情報をもっとキャッチできるようになると、コミュニケーションがもっと豊かになります。言葉だけでなく体感としても。

五感を高めるためにできること

五感を高めるためには、今使っている感覚が“満タン”になっていないかを、ちょっと見直しましょう。世の中には情報があふれているので、使いすぎている可能性があります。

視覚
見えているものをシンプルにしていきましょう。部屋の中を整理したり、人工物から離れて見たり。目の前の物が少なくなることで、次に見えたものに反応しやすくなります。

嗅覚
かすかに香る、漂う…というような香りを意識してみましょう。この時期はすでに花の香りはあまり嗅げないですが、雨のにおい、夕方のにおい、湯気のにおいなど気にしてみませんか。

聴覚
ながらで何かをすることが増えている現代で、欠かせなくなっているのが音楽ではないでしょうか。でも、一時音楽を聴くのをやめてみるのです。どんな音が聞こえてきますか?目を閉じれば、想像以上にさまざまな音が聞こえてくるはず。

触覚
目をつぶっていろいろなものを触ってみます。例えば、自分の洋服など布類は思った以上に、いろいろな感触を得られます。あとは自分の体。顔はもちろんよく触るけど、他の部分は?体を洗うのとはまだ違う感覚で触ってみて。また、舌が味わう触覚も大事。

味覚
どんな味が好きですか?自分の好きな味ってわかりますか?甘いとかしょっぱいだけでなく、ほんのり甘い、濃い醤油味など、違いを感じてみましょう。

五感すべてを高めることで、全身の感度が上がります。それには、普段から自分を浄化しておくことが必要なのです。毎日は無理でも、1週間に一度など定期的に自分を浄化して下さい。

触覚を鍛錬する

ここまででなんとなくヒントは出てきました。ここからがむしろ本番です。

彼との夜を楽しみたいなら、大事な感度は触覚ですよね。自分の体を隅々まで触ってみましたか?どこをどんな風に触ると、どんな気持ちになりましたか?

例えば、お腹をふんわりと触るとゾクゾクするように気持ちよかったとか、デコルテのあたりを手のひらでさすると癒やされるような感じとか、ちょっと分析してみましょう。自分の気持ちよさは自分だけでしかわかりません。

また、舌の使い方も大切。どんな風に舌を使うと、どんな感触があるのか。自分の手をなめてみるとか、ソフトクリームで練習するとか。できることはいろいろありますよね。

触り方、触る場所、触る時間、何で触るか…などなど、いろいろ考えて試してみましょう。

彼と楽しむ

最後は、それを彼と楽しむこと。まずはあなたが積極的に、彼に試してみましょう。そして、彼が喜ぶことを探すのも大切。あなたが一人で試しているからこそ、彼の反応も楽しみになりますよね!

 

ライター:Betty & Blue

ベティ&ブルー。占い、スピリチュアルカウンセリング、ヒーリングマッサージ、ヒプノセラピーなどをパーソナルで行うかたわら、雑誌、書籍などに執筆。古事記など日本のスピリチュアルを学びながら、古代からのエネルギーを受け取り、さまざまな占いや真理を探る。数種類の組み合わせで独自の世界観を作るオラクルカードと、直感によって行うカードセッションは人気大。ヨガやアーユルヴェーダ、心理学をベースとした丁寧なカウンセリングも行う。

RECOMMEND