Love

え…彼から突然の別れ話、その時あなたはどうする?

2018/12/26

そんなそぶりは少しもなかったのに…。なぜ、そんなことが起こるの!?青天の霹靂!!彼から突然の別れ話を持ちかけられた時、あなたはどうしたらいいのでしょうか。今回は、彼が言いそうな別れのセリフから、対処法を考えてみました。恋愛のスペシャリスト、ゆいな先生、教えて!

そもそも彼が別れを決意するのは、どんな時?

その1
他に好きな人ができた時
「嫌いになったわけじゃないんだけど、もっと好きな人ができたらから」そんな中途半端なセリフだから、「その人さえいなければ私達は今まで通り?」と、期待したくもなってしまいます。でも、勘違いしてはいけません。今彼が好きなのは、残念ながら他の女性。

なので、辛いけれど、「仕方がないね」とニッコリ笑って、いったん距離を置きましょう。泣いてすがったり、「待ってるわ」なんてセリフは逆効果。

幸い、他に好きな人ができただけで、あなたを嫌いになったわけではありません。なので、ここはひとまずきれいにお別れ。より素敵に印象づけておくほうが効果的なのです。

その2
気持ちが冷めてしまった時
マンネリや倦怠期がダラダラ続いているうちに、恋心がどこかへ…。そんな時の別れのセリフが「気持ちが冷めちゃった」。トキメキ重視の彼に多い決断でもあるけれど、言われたほうはたまらない!

でも、彼の気持ちを取り戻したいのなら、ここはグッと我慢して、「あ、そう、いいよ」と、さらっと別れを承諾しましょう。

そして、どちらにしても「どうして?もうダメなの?」など、泣いてすがってはいけません。

逆を言えば、「私のほうが、こんりんざいゴメンだわ」。その程度に思う相手であれば、泣いて騒いですがってみるのもアリでしょう。あまのじゃくなもので、泣かれたり騒がれると思っていたのに、あっさり了解されてしまうと、かえって手放すのが惜しくなるのが人の心。気持ちを取り戻したいのなら、さらっと手放してしまう方が効果的なのです。

 

その3
地雷を踏まれた時
「これをされたら100年の恋も冷めてしまう」それが、絶対踏んではいけない恋の地雷。彼の地雷が何かを知っていますか?恋の地雷は千差万別。嫉妬されることが地雷の彼。束縛されることが地雷の彼。緊張感のない姿が地雷の彼…など。

多少のわがままは許せても、地雷さえ踏まなければ、彼の気持ちは冷めたりしません。どんなに尽しても、どんなに愛しても、彼の地雷を踏んだら終わりです。愛され上手な人が彼に対して献身的かというと、意外とそうでもないのです。

それなのに、いつも愛されている…。それは、決して彼の地雷を踏むことだけはせず、彼の恋心を刺激し続けることが上手な人だから。彼の地雷と恋のツボを押さえておく。それこそが、愛され上手の秘訣なのです。

いかがでしたか?

彼がどんな理由で別れを決心したのか。耳が痛い話もあるかもしれませんが、あなたが成長するために、次にいい恋をするためにはとても大事な瞬間かもしれません。めげずに、ちょっと冷静に受け止める…なんて大人な対応ができるように、どんなに好きな彼だとしても、のめり込みすぎないようにしましょうね。

 

スピリチュアルカウンセラーゆい(ゆい麗央奈)

サイキックチャネラー鑑定歴23年で一万人の鑑定経験をあり。「恋愛の達人」の異名を持つ恋愛スペシャリスト。スピリチュアルカウンセラー育代オフィス所属。http://www.ikuyo.co.jp/

続きを読む

RECOMMEND

FEATURE